The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スペックを上げたら動作しなくなったPCゲーム

こんばんは。

今年に入りPCを自作し、スペックもかなり上がって浮足立っていたところ、
なぜかPCのスペックを上げると逆に起動しなくなったゲームがありました。

ちなみに、昔のPCのスペックは

CPU : PentiumG630 (2.7Gh)
メモリ : 4GB
HDD : 500GB
グラフィックボード : オンボード
電源 : 220w
OS : Windows7 64bit

現在のPCスペックは

CPU : IntelCorei5 4590 (3.3Gh)
メモリ : 4GB
HDD : 500GB + 500GB
グラフィックボード : オンボード
電源 : 500w
OS : Windows8.1 32bit

他のソフトを起動しても、ほとんど動作の高速化が感じられたのに、
なぜあるゲームだけ前よりもひどくなったのか。

結論だけ言うと、OSが問題だったようです。

間違っていたらすいませんが、32bitはメモリを最大でも4GBまでしか使えなかったと思います。

で、64bitになると、使用できるメモリーの量が32bitと比較すると増えたと思います。

実際、64bitに変更してみると、32bitのときは使用できるメモリが 3.3Gだったのに対して
64bitのときには同じメモリ容量なのに3.8Gになっていました。

つまり、前回のPCでは64bitなのでぎりぎり動いてたものの、
32bitに変更したことでメモリの使える容量が減り、動かなくなってしまったようです。

ちなみに、動かそうとすると、attempted - noexecute - memory(だったかな?)みたいな
ブルースクリーンになり、再起動してしまいました。

とりあえずは、原因がわかったようで一安心。
やっぱりもうちょっとスペック上げないとなぁ…
スポンサーサイト
PCゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

マジックオンラインにはまり中

Xboxの方でマジックザギャザリング(マジック)っていうカードゲームにはまり、
PCの方のマジックオンラインを最近プレイするようになりました。

マジックはギネスに「世界で最もプレイされているTCG」として
認定されているらしく、マジックオンラインでも比較的すぐに
対戦相手が見つかります。(ちなみに、このカードゲームの生みの親は大学教授だそうな)

マジックは賞金が出るプロツアーなどがあって、マジックオンラインからも
その予選に参加できるのですが、そのせいか、マジックでは商品が出る
大会が結構頻繁に行われています。

例えば、まず、マジックオンラインのアカウントを作成すると、
毎年少しずつ中身が異なるスターターキットがもらえます。(要10ドル)

中身は、

〇マジック2014に収録されている、コモン・アンコモンカード
〇イベントチケット 5枚
〇ニュープレイヤーチケット 20枚

となっていますが、このニュープレイヤーチケットとイベントチケットを
使って、優勝商品も出るオンライン初心者限定の大会に参加することが出来ます。

競技形式は、ブースターパックから出たカードを使って対戦するシールド戦と、
4人のプレイヤーがブースターパックを3つずつ持ち込み、開封して出てきたカードの中から自分の使いたい
カードを1枚ピックして隣の人に回す、という作業を繰り返して
40枚のデッキを作成するドラフト戦になります。

ニュープレイヤーチケットを使った大会では、自分の使ったカードは
入手できませんが、大会の感覚をつかむのにはうってつけだと思います。

私がまだ小学生の頃、ルールが難しくてプレイしなかったマジックですが、
久しぶりにやってみるとおもしろいですね。
私はまだ一般の大会だと勝率悪いので、もうちょっとミスとか減らさないとなぁ…。
PCゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

ガンダムオンライン

今回は、私にとっては地味に初のPCゲームで、最近色々と話題になっている
「ガンダムオンライン」のプレイ感覚などについて書きたいと思います。
少しでも参考になれば幸いです。

〇私がプレイに使っているPCのスペック

CPU:Intel PentiumG630(デュアルコア・2.7GHz)
OS:WIndows7 HomePremium64bit
メインメモリ:4GB
HDD:500GB
グラフィックボード:Intel HD Graphics(オンボード・メインメモリと共用1GB)

〇プレイの快適さについて

私のPCは低スペックでグラフィックボードを搭載してないので、解像度を最低まで下げてプレイしています。
解像度を設定できる中で最高まで上げると、動作が非常にもっさりします。
解像度を最低まで下げている(画面サイズが小さい)ので、最初は少し
やりにくい感じがありましたが、慣れるとあまり気にならなくなります。

〇低スペックでも対戦の成績上位を取れるか

現在、フランチェスカの連邦軍のみ、アカウントを所有しています。
そのアカウントでプレイしていると、何度か成績上位(1~3位)に入ることもあり、
低スペックのPCを使っていても、良い成績は取ることができます。

〇ラグ(タイムラグ)について

ごく稀に、非常にラグがひどいことがありますが、それ以外はほとんどありません。
比較的安定しているので、ラグでイライラすることはあまりないと思います。

〇無課金でも重課金に対抗できるか

現在、無課金でプレイしていますが、課金していると思われる人が相手でも
十分戦えると思います。(自分は尉官[准尉~大尉]なので、さらに上は分かりませんが…)
また、ゲーム内で課金対象となるのは、主に使用する機体の強化や
最新機体がゲットできる有料ガチャになります。有料ガチャの商品の最新機体については、
一ヵ月後にゲーム内マネーで使える無料ガチャで入手できるようになることが、
公式でも発表されています。(ただし、非常に低確率となっています)

〇プレイヤーマナーについて

今までに、PS3のゲームなど、多くのゲームに触れてきましたが、
悪い方だと思います。全く指揮をしようとせず、他のプレイヤーに迷惑をかける人や、
一方で、指揮官経験が全くないにも関わらず、自分の都合を一方的に押し付け、
暴言を吐く方もおられます。そのせいか、指揮官に立候補する人があまりいないなど、
深刻な問題も発生しています。

〇ゲーム開始までの待ち時間について

フランチェスカの連邦軍でプレイしていますが、長くても5分経てばゲームが
スタートします。しかし、勢力バランスで勝っている方に行く人(勝ち馬のりとも呼ばれています)の
影響で、大幅に(長くて10分待たなければいけないことも…)待ち時間が増えることもあります。

〇コミュニティについて

このゲームでは、部隊(クランやギルドのようなもの)を作成し、
そこに所属することで、特別なボーナスを獲得することができます。
非常に多くの部隊が存在していますが、自分に合う部隊が見つかれば、
長く楽しめると思います。


とりあえず、自分なりの意見を書いてみました。^^;
まとめると、色々と改善点は残っていますが、友達と一緒にプレイする場合などでは、
十分楽しめるゲームだと思います。

色々と書きましたが、もしも分かりにくい部分があったらごめんなさい;;
また何かありましたら、言ってくださいね。
PCゲーム | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。