The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

迷宮クロスブラッドリローデッド ~DRPG初心者のプレイ~

時間が経ったら、飽きてくるかなって思ってましたが、
まだまだはまっておりますクロブラw

今回は、後々になって、自分どんなプレイしてたのかなぁ~って
見直すためもかねて、私のパーティー構成(クロスブラッド)を
書いてみますw参考になるかは分かりませんが、少しでも役に
立てば幸いですw

1キャラ目 タイプ    アンラッキー
      現在のレベル メイン12 サブ10
      性格     悪
      性別     男  
      メイン    無双(武術士)
      サブ     白面九尾(召術士)
      ポジション  前線

初めて作成したキャラ。前線に出してるキャラで、
主に武術士のスキル、「斬り込み 壱」を多用して戦闘。
キャラのタイプがアンラッキーだったせいもあるが、
やや攻撃力不足。サブで召術士を起用しているが、
前線キャラだと少々相性が悪い感じも。ただ、契約で
相手の嫌な異形を取り込んだり、アンチポイズンを
使用できるなど、決して無駄というわけではない。

2キャラ目 タイプ    マッスル
      現在のレベル メイン12 サブ10
      性格     中立
      性別     男
      メイン    ウシワカ(戦術士)
      サブ     昇龍(武術士)
      ポジション  前線

外見はランダム形成で作ったキャラ。同じく前線で、
かなり特化した能力に成長させている。1体に集中攻撃
するのであれば、戦術士の「ラッシュ」、敵を一掃するのには
武術士の「斬り込み 壱」を使用したりと、かなりの活躍。
後衛では機能しないものの、前衛では十分な力を発揮しており、
成果は挙がっている。

3キャラ目 タイプ    スタンダード
      現在のレベル メイン12 サブ10
      性格     善
      性別     男
      メイン    ジークフリート(王騎士)
      サブ     トモエ(戦術士)
      ポジション  前線

自分でキャラ形成。最後の前線要員で、同じく
前衛向けのブラッド構成。王騎士をメインにしており、
差別化を図ったつもりではあったが、自分がまだまだ
下手なこともあり、やや2キャラ目の下位互換的な色に
なってしまっている。しかし、王騎士の装備可能な
槍などで、敵の後衛に「ラッシュ」を仕掛ける事が
できるなど、戦力としては一定以上の成果。

4キャラ目 タイプ    エレガント
      現在のレベル メイン13 サブ11
      性格     中立
      性別     女
      メイン    白鹿(射術士)
      サブ     ヨシュア(学術士)
      ポジション  後衛

またまたランダム形成。後衛要員の1人目で、
元々はメインが学術士だったが、弓の使用を考え、
サブに変更。射術士のメリットである、好きな敵を
攻撃対象に出来るというスキルで、体力の減った敵が
後衛に行っても、ピンポイントで排除できる。しかし、
全体的な能力はパーティーの中でも低めで、主に
サポート中心になっている。

5キャラ目 タイプ    スピリチャル
      現在のレベル メイン13 サブ11
      性格     中立
      性別     女
      メイン    アマテラス(魔術士)
      サブ     ドミニオン(聖術士)
      ポジション  後衛

ランダム形成でやったら、すごいことになったキャラ。
まさかこんな巨乳ができるとは思いもしとらんだぁねぇ。
後、いまさらながら、タイプ間違えた…;;
メインとサブが反対だったらピッタシだったが、今となっては
もう遅し。が、戦力としては、魔術、聖術の両方とも兼ね備えており、
攻撃にも、サポートにも回る事ができ、なかなかの成果。

6キャラ目 タイプ    インテリ
      現在のレベル メイン13 サブ11
      性格     善
      性別     女
      メイン    エンジェル(聖術士)
      サブ     ツクヨミ(魔術士)
      ポジション  後衛

久々にまじめに作ったキャラ。5キャラ目のメインと
サブが逆になったブラッドを持ったキャラだが、パーティーの
戦力としてはちょうど良い感じになっている。1人では
回復が追いつかないときに回復に回ったり、あるいは攻撃の
手を強めたりするのにも活躍しており、非常に重宝している。

とりあえず、今現在のパーティーをメモ(?)しておきましたw
まだ多分前半でしょうけども、まだまだ楽しめそうですw
スポンサーサイト
Xbox360 | コメント:0 | トラックバック:0 |

時間の流れ

もう早くも、11月の後半に入りました。
12月から就職活動が本格化するのですが、
時間の経つのはホントにはやいもんです;;w

マイナスの方で考えるのであれば、それだけ
遊べる時間が減ってきているということですが、
逆にプラスに考えるのであれば、自分の欲しい
ゲームの発売日が近づいているとか、色々ありますw

ですが、大事なことは考え方だと思います。
プラスに考えれば、どんなことでも楽しめそうだし、
マイナスに考えれば、どんどん気分は沈んでいきます。

高校時代、自分で言うのもなんですが、結構しんどかったです。
ですが、それが楽しく感じれたのは、やはり気持ちの面で
折れないようにしたのが大きかったと思います。
もちろん、友達と一緒だったから乗り切れたというのも
大きいと思います。

これからどんどん大変な時期にさしかかってきますが、
ポジティブな思考は、常に持ち続けたいですね。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヤッバイ!

ゼミで~発表内容で調べないといけないことが~
全然っ!見つかりません!;;w

ゼミの発表まで、あと1週間以上あるものの、
もうそろそろある程度の形は出来ていないとマズイですw

一応、形は出来ているのですが、どうもメインの内容が
薄いwというか、もし質問が来たらお手上げになってしまいます;;w

とりあえず、本読みまくって、調べまくるかなぁ…;;w

でも、こういうときに限って、おもしろいゲームが出てくるもんですね;;w
私が現実逃避気味になってるのかもですが;;w

デュナミス15の続きが気になる;;w
あと、登場キャラが可愛そう…;;w

まぁ、色々ありますが、慌てても仕方ないので、自分のペースで、
ゼミの課題もゲームも、のんびり楽しみますか~w
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

迷宮クロスブラッドリローデッド ~初めてのDRPG~

確か、今月の10日に発売された、迷宮クロスブラッドリローデッド。
11月といえば、BF3(バトルフィールド3)や、CoDMW3(コールオブ
デューティーモダンウォーフェア3)、そしてHaloなど、
FPSの大作の新作や、リメイクが目白押しですが、この迷宮クロス
ブラッドリローデッドも、すごいおもしろいですね。

今まで、DRPGは、360で体験版を少しやったぐらいしか、
やったことはありませんでした。なので、今回は初めてのDRPGだったのですが、
これは大当たりだと思います。

何がおもしろいのかというと、当然といえば当然なのですが、
システムの違い、例えば、ドラクエなどを例に取ると、多くても
最大8匹ぐらいしか敵は戦闘で出てきませんが、この
迷宮クロスブラッドリローデッドは、最大で50匹以上の
敵が同時に出てきます。

これだけ見ると、「大変そう」とか、「めんどくさそう」とかの
イメージがありましたが、戦闘自体はサクサク進むので、
全然ストレスが溜まりません。これは、相当すごいことのような
気がします。かといって、ボタン連打していればクリアできるほど
甘くはなく、序盤から敵は色々な手段でプレイヤーを困らせます。
クロスブラッドは少し難しい、という声もありますが、
納得です。

そうなると、そういった難しさは、一般的なドラクエなどのRPGは、
レベルを上げたら、大概は解決しますが、このクロスブラッドでは、
レベルを上げれる上限が定められており、課題という、サブクエストの
ようなものがあるのですが、それをクリアしないことには、
レベルを上げれない仕様になっています。
これによって、バランスがいい感じに調整されて、どうすれば
クリアできるようになるのか、といった、考える楽しさが生まれます。
作ったスタッフの人には、脱帽です。

最近では、スクエニは零式で久々に高い評価を受けていますが、
バンダイナムコも、テイルズの新作があまり評判がよくありません。
私の個人的な考えですが、多くの有名なゲームメーカーは、
最近は少し評価が下がってきていると思います。

逆に、今回の迷宮クロスブラッドリローデッド、エクスペリエンスという
メーカーが作ったゲームは、高い評価を受けています。エクスペリエンスは、
バンナムなどと比べると、知名度が低いですが、だからこそ、おもしろい
ゲームを生み出せるのかも知れません。

有名なメーカーは、多少コケても、そのメーカーのブランドがありますし、
ある程度の利益は期待できると思います。けれども、あまり知名度のない
メーカーはそうはいきません。確実におもしろいゲームを作らないと、
確実に窮地に追い込まれます。だからこそ、おもしろいゲームを
作れているのかもしれません。

今回の迷宮クロスブラッドリローデッドは、久々にじっくり
楽しめそうです。
Xbox360 | コメント:0 | トラックバック:0 |

知識の源泉

もう公募推薦入試終わったのかな?
それとも、もうラストスパートかけてる途中かな?
私も今公募推薦受けた人間ですが、我ながら適当ですw

私の場合、ホントはやっちゃいけないことなのですが、
公募推薦入試前日、ゲームにドハマリしてしまって、
公募推薦前日でも普通にゲームしてましたw

でも、こんな私が言うのもなんですが、私はゲームを
やることは、決して勉強に必ずしも悪影響を与えるものでは
ないと思ってます。

逆に、私の場合、勉強するということ以外から知識を
得る要素の1つは、ゲームです。

確かに、一般的なゲームは、娯楽としての一面や、
友達と一緒に楽しむ、いわゆるコミュニケーションを
取る手段としての1つとしても挙げられます。
もちろん、視力を下げる原因の1つにもなり得ますが…^^;

ですが、今言ったこと以外にも、ゲームには要素があります。
それは、知識をプレイヤーに与えるというもの。

例えば、ノベルゲーム(5pbの、カオスヘッドノアなど、文章を
読み進めていくゲーム)を例にしてみると、こういったゲームを
プレイしていくと、恐らく、いくつかは自分の意味が分からない言葉や、
読むことが出来ない漢字が出てくると思います。

ここで重要なのは、そういったワードが出てきたときに、
分からないまま放っておくのではなく、その言葉の意味や、
あるいは読み仮名を辞書などを引いて調べる事です。

そういったことをすることで、自分の知識の一部にすることが
できます。記憶する際に、何か印象に残る事(昔、私が
読んだ本の中で取り上げられていたのは、湯豆腐を
食べながら、勉強すると、湯豆腐で熱い思いをしたことと
勉強で覚えた要素とが結び合い、記憶として定着し、知識として
活用できるようになるそうです)とを絡めて覚えると、
知識として得られやすいそうですが、ゲームのプレイという
印象に残る事と、その文章中に出てきた言葉ということで、
記憶しやすくなります。私も、この方法で知識を得ています。

「嘘だぁ~」と、思う方がいるかもしれません。
けれども、実際、私はこの方法で得た知識が、試験などで
役に立ったこともあります。意外と、自分に勉強面で
プラスになることもあるのです。例えば、玲瓏という言葉なんかは、
私がゲームで知った言葉の1つです。意味は、確か金属や玉が
すきわたっている様。こういった言葉を調べていて、いざ、
国語のテストなどで、この調べた言葉の意味を聞かれたのであれば、
しめたものです。

ゲームは、色々な要素があります。プレイヤーがその気になれば、
勉強ツールの1つにもなってしまうのです。こういったことは、
私がゲームを作りたい理由の1つなのかも知れません。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

模試

就活準備の1つとして、リクナビの模試など、模試を受ける事が
多くなりました。高校のときから模試に対してはそんなに嫌な
イメージはなく、むしろ自分の今の実力を知る事ができるので、
何気に模試好きだったりw

で、今は第3回リク模試のシーズンで、私も受けますが、
前回の第2回リク模試の結果を見てみると、どうも
時事問題が弱い模様w

社会人としてのマナーや、英語などで全国の平均点を
上回っていますが、どうも時事問題が足を引っ張っちゃってます;;w
時事に関しては、今まで真剣に勉強したことないので、
これはこれで勉強したら楽しいのかも?w

ふと、思ったのですが、前回の模試において、もっとも
私の武器となっていたのは、英語でした。

私は昔は英語が大の苦手で、中学校のときなんか、
ひどいときで一桁台の得点を取った事がありましたw
親に、「なぁなぁ、英語って英単語覚えなあかんの?」と、
聞いたときに、私の親は、「あぁ、コイツダメだ」と
思ったそうですw

私が英語が一気に好きになったのは、中学2年の頃。
まじめに英語を勉強してみようと、最初に取り組んだのが、
「It~for~to」の構文。
この形を覚えて、当てはめていくと、実はすごい
簡単なことに気づいて、その後の英語でも、徐々に
武器になっていきました。

しかし、高校受験に失敗し、私は落ち込んでいました。
せめてもの自分に対しての慰めだったのか、
私は進学クラスを志望し、そのクラスに編入されました。

そして、とても厳しい先生の指導で、何度も嫌になりました。
ですが、クラスのみんなもそれは同じ事。友達と一緒だからこそ、
そのしんどさは乗り切ることはできました。

今も思い出すのは、勉強は、つらいけれども、友達と一緒だったからこそ
乗り切れたんだなってことと、厳しいけれども、それだけ親身に授業を
教えてくれた先生の内面の優しさが、よく思い出されます。

私は、高校は男子高校でしたが、今思えばとても充実したものだったんだなって
思います。高校の名前とかも大事でしょうけれども、何よりその高校で
どんな生活を送ってきたのか、それが一番重要なんだなぁ~って思います。
そして今、その先生が厳しく接してくれたからこそ、私の武器になってくれている
英語の力がある。人から見ればたいしたことないように見えるかもしれないけれども、
私はこの高校時代に養った英語の力を大切にしたい。

…何でこんな話になってるんだろw
脱線しすぎにもほどがありますねw
タイトルの「模試」はどこにいったw
まぁ、いっかw
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

360ラッシュ

11月になり、私のプレイするハードのシェアが、
段々とPS3のシェアが減り、360が増えてきましたw
というのも、前に安かったからつい買ってしまった
「DUNAMIS15(5pb)」と、「迷宮クロスブラッドリローデッド(エクスペリエンス)」に
はまってしまったからですw

デュナミス15は、カオスヘッドノアやシュタインズ・ゲートと同じく、
ノベルゲーム。エンディングが1本道になっているということを
聞いていますが、まだ私はエンディングまで行っておりませんw
で、ボリュームは、7時間ほどプレイして、テキスト読破率17%と、
結構ガッツリしてる感じが。
キャラの性格もおもしろくて、退屈させない工夫が施されてるなぁって思いましたw

システム面でも、5pbらしく、フリーズなく、スラスラと文章を読み進めることができるので、
結構快適。また、クイックセーブなどの要素ももちろんの事、ストーリーのフローチャートが
あって、読み進めた部分であるならば、どこでも好きな地点に戻る事が出来ます。
これによって、いちいち読み進めていく中で選択肢があっても、セーブなどすることなく、
すぐに戻る事が出来るので、かなりシステム面では、ユーザーへの配慮がなされているなって
思いました。(あくまで凡人の視点からですがw)

ただ、もしもシナリオが最終的に1本道になっているのであれば、やはりマルチエンディングに
した方が良かったのではと思いました。なぜかというと、カオスヘッドノアなどを例に
挙げると、各キャラの個別EDを見ると、そのキャラのさらに深い部分が掘り下げられて、
そのキャラをもっと深く知る事ができ、1つのイベントでも、見方が変わってきたりして、
おもしろさが出てくるのではと思うからです。また、そういったキャラの深い部分を
知る事ができ、違うエンディングを迎えることによって、他のキャラのEDも見てみたいという
気持ちになって、ユーザーが何週もプレイしてくれることが期待できるのではないでしょうか。

迷宮クロスブラッドリローデッドは、私にとって、初のダンジョンRPG。
ダンジョンRPGは、ウィザードリィなどが有名ですが、今まで、私はそういった
ゲームをプレイしたことがありませんでした。

とりあえず、まだ初めてばかりなので、1時間程度しかやっていないのですが、
システムがなかなか難しいなって思いました。説明書のページ数が多く、
プレイする上でこのシステムを理解するには、ちょっと時間がかかりそうです。

色々書きましたが、2本とも、個人的には当たりのような気がしますw
久々に、360の稼働率が上がりそうですw
Xbox360 | コメント:0 | トラックバック:0 |

下手になった?

最近、ど~もMAGが下手になった気がしますw
MAG限定というよりも、FPSそのものが、今までよりもさらに下手になった気が;;w

原因を色々と考えてみましたが、2つ「これかな?」って
原因を見つけましたw

1つは、FPSを少しやっていない時期があって、すっかり
腕がなまってしまっていること。
今はある程度は元に戻りつつありますが、復帰したては
ホントにひどかったです;;w

2つ目は、最近、他のFPSで、最高難易度をソロでプレイ、
クリアしてないこと。
PS3で言うならば、キルゾーン3ですねw
これの最高難易度をクリアしてしばらく後は、
かなりHSを狙うようになり、自然と照準を頭に
あわせるようになっていました。
HS率があんまり上がらない…という人は、
何でもいいので、FPSをソロで最高難易度をクリアする、
このことをお試しあれw

なんだかんだ言いながら、やっぱりMAGは楽しいですねw
結局は、戻ってきてましたし^^;
これからも、もっともっとうまくなれるようにがんばらねば!
PS3 | コメント:0 | トラックバック:0 |

12月からのオンラインについて

12月から、就活が本格化するため、
それ以降、内定を獲得し、落ち着くまで、
しばらくオンラインには顔を出せなくなると思います。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします;;
PS3 連絡 | コメント:0 | トラックバック:0 |

学祭終了

昨日、私の大学の学祭が終わりました!
3日間にわたって行われた学祭に、私のゼミの方でも
屋台を出展。利益の方は、見事に黒字!;;w

でも、今年もミスコン見そびれてしまった…;;w
看板運ぶので、筋肉痛なっちゃいましたしw

学祭が終わると、一気に就活がやってくる気がします。
もう大学生活も後半。ホントにあっという間でした。

自分は、大学に来て、成長できたのでしょうか?
振り返ってみると、少し怠けてしまっていた気もします。

気を引き締めて、12月から本格化する就活に取り組まねば!
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

学祭

今日から11月。この11月を終わると、
私の就活も本格化します。そんな月にある
大きなイベント。それが、明日から3日間の学祭。

私の所属するゼミで屋台を出展しようということで、
地味ぃ~にゼミ内の屋台係をしていますが、
明日は学祭初日で、初日の一番最初の時間が私の
当番の1個目。

屋台は毎日撤収作業をしないといけないので、
1日の最初と、最後の当番の人は、屋台を
運ばないといけません;;w

うちの学祭は、去年はミスコンやったそうで、
友達は、「今年もミスコンに目の保養しに行くぞ!」と、
気合十分wですが、予定表見た感じ、ミスコンらしき
文字がないwミスコンあるのかな;;w

また、私の大学の人は、全体的にオタクの人が多く、
去年もやったかもなのですが、何やらコスプレイベントを
やる模様。てか、このイベント去年から続いてるんですかw

なんだかんだで、学祭を本格的に楽しめるのは、恐らく今年が
最後。おもいっきり、楽しみたいですね。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。