The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「思い出せ」

最近またあまり顔を出せず、フレのみなさんやクランの方々には
申し訳ないです;

ふと、だいぶ前ですが、「ライオンキング」やってたので、
ちょっと見てしまっていましたw

この映画が公開されたのは、確か私が小学生1年ぐらいの頃だったような気がします。
当時は何も考えず、ボケーッと見ていたのですが、大学生となってみてみると、
懐かしいことを思い出すきっかけとなりました。

親切にしてくれた近所のおばさんのことや、昔飼っていたわんこのこと、
小学生時代仲良くしていた友達のこと。特に、小学生時代の友達のことを
思い出してしまったからこそ、絶対ゲーム業界に入って見せるという気持ちがまた湧き出てきました。

私が小学生の頃、よく友達とゲームで遊んだりすることもあったのですが、そのとき、
今でも覚えているのは、ある友達のこと。

その友達は、両親をなくし、親戚からの援助もなく、その友達のお兄さんが働いて
日々の生活を過ごしていました。授業参観とか、親が出席する行事では、私では考えられないほどの
つらい思いをしてきたんじゃないかなと、今になって思います。

けれども、その友達は人一倍明るくて、他の人からも好かれていました。
どうしてその友達は明るく振舞えたのかを考えてみると、勝手ながら、その1つは
ゲームなんじゃないかなって思います。

なぜなら、ゲーム空間では、人と同じ環境に立ち、人と一緒に楽しむことが出来るからであり、
両親が亡くなっているというつらい出来事を忘れさせてくれるからだと、私は思います。
その友達にとっては、ゲームは生活のうえで、一つの明るい光のような役目を
果たしていたのではないでしょうか。

ゲームを作る立場を目指しているまだまだ未熟な学生の個人的な意見ですが、
だからこそ、面白いゲームを作り出さないといけないと思います。

確かに、納期の問題とか、ゲームもビジネスですから、当然果たさなければならない
義務はあります。ですが、バグが多いゲームを納期だからといって世の中に送り出すのは、
果たしていいのでしょうか。少なくとも、私はそんなことは絶対したくありません。

なぜなら、ゲームは子どもの手にも触れます。その子どもの環境も色々で、
私が印象に残っている、両親をなくした子どももいると思います。
そういったつらい思いを日ごろからしている子どもたちから、なけなしのお金をもらった
ゲームがバグだらけでひどい出来だと、子どもはどんな気持ちになるでしょうか。

だからこそ、私はゲームはしっかり作りこんで世の中に出したい。

また長々とすみませんです;;
ゲーム業界に内定をいただくことが出来ず、ただわめいているだけの
未熟な学生の個人的な意見ですが、最後まで読んでくださった方がおられましたら、、
ありがとうございました。
スポンサーサイト
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

二度目の渋谷

明日は、またまた東京に行ってきます!

前も19日に行く予定だったのですが、台風の影響で
地元の電車や新幹線が止まってたりしたため、
行けませんでした;;

今度は19日の企業とは別の企業で、説明会のみの予定。
説明会はプラスになることが多いですし、色々と
吸収したいところ。

就活が長期化してしまって、まず始めに思うのが、
周りの人、特に親には申し訳ないという気持ち。

私の場合、会社が東京に多く集まっていることもありますが、
それでも長期化しているのは、ひとえに私の力不足によるもの。
けれども、継続して手助けしてくれている親や周りの方には感謝感謝です;;

昔は嫌がらせとかを執拗にしてきて、大嫌いだった父親も、
今では金を少なからず援助してくれているせいか、昔のことも
水に流して、恩は返さないと、という気持ちになりました。

就活が終わり、自分の仕事を持って、ある程度お金たまったら、
親孝行しないと、ですね。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

PS3 MAG 私の得意なこと ~広範囲索敵術~

もうMAGも結構ヤバイということで、
それとこれとは全く別かもですが、私の得意なこと、
「広範囲索敵術」について書いていきますね。

①広範囲な情報を処理できるようになるには

 MAGをやっていると、「周りのことがあんまり見えてないのかな?」と、
思うことがたびたびあります。例えば、すぐ後ろで蘇生待ちの人がいるのに、
そのまま気づかず行ってしまう人。こういった人は、集中力は高いけれども、
自分の見える範囲での情報を処理することに専念してしまって、新たに情報を
入手することが少し苦手な人が多いです。結果的に、こういった人の場合、
敵との正面からの対決は強いのですが、奇襲などには弱さが出ます。

 では、どうすれば周囲の情報を入手して、広範囲を見渡せるようになるのか。
それは、「蘇生待ちを見逃さないこと」です。具体的には、蘇生待ち状態の
マークを常に探す、ミニマップを常に見て、少し様子が変な味方、あるいは
蘇生待ちだと思われる味方を見つけられるようにすることです。

 なぜ、これで広範囲に見渡せるようになるのかと言うと、自分の視覚の外に
いるゾーンの情報を得ることができるからです。例えば、前のナイフ戦闘に
関しての記事でも書きましたが、後ろにいた味方が急に蘇生待ち状態になることもなく、
銃撃された様子もない。となると、ダメージの大きい銃撃ではない攻撃はナイフであり、
敵が背後から強襲をかけてきている。これに気づくための方法は、自分のアンテナを広げ、
些細なことでも見逃さないこと、つまり、蘇生待ちの人や、味方が倒されてしまったことを
見逃さないことです。

 広範囲な情報を収集できるようにすると、敵の侵攻ルートの推測や、敵の強襲も察知できるようになり、
キル数の増加やデス数の減少、対戦の勝敗への大きな貢献も可能になります。そのためには、普段から
周りの人の様子、つまりは蘇生待ちの人がいないかということを意識することで、周囲への情報収集手段が
強化され、プレイの上達につながります。

②キル表示での戦力分析

 プレイしていると、他人がキルしたとき、あるいは敵が味方をキルしたときに、
確か画面左横(間違えてたらすいませんw)に、そのことが表示されると思います。
このことも、情報を広範囲に知るための1つの手段となります。

 例えば、ある有名なクランタグを付けている人を多数見かけた場合。これだけを見ても、
戦力としては非常に強力である可能性が高いです。ですが、ここでそのクランの人が来ている、ということで
終わると少しもったいないです。

 つまり、知名度のあるクランほど、バンカーは端から、というセオリーに則った攻撃戦術を取るわけですから、
もしも自分が燃焼塔にいた場合、即座にバンカー警護に向かったほうがいいわけです。さらに言うのであれば、
どこら辺にいる味方が、何でキルされたのかも確認すれば、敵がどの辺りに展開し、裏取りをするのであれば
どこから向かったほうがいいのかも分かります。例えば、バンカー周辺にいた味方が、
有名クランの人にナイフでキルされていた場合、手馴れているクランの人ほど固まった行動をしますから、
ナイフでキルした近くにも多数の敵がいる。つまり、バンカー周辺には多数の敵がいる可能性が高い、という
ことになります。

 画面に表示されているほんの些細な情報は、それだけでも多くの情報を読み解くことにつながります。
なので、些細な情報でも常に確認し、目に見えない範囲の情報を入手するように心がけたほうがいいです。

とりあえず、私なりにですが、広範囲に渡って情報を得る手段を書いてみました。
いつものように長々と、分かりにくい文章ですいません;;
また何かありましたら、教えてくださいね。
PS3 | コメント:0 | トラックバック:0 |

PS3 MAG 様子を見て

昨日、そろそろMAGがヤバイ、という噂を聞いて、
どんなもんなのかな?と、様子見も兼ねて
本アカでオンしました。

結果、まだ制圧は回ってるようでホッとしました^^;
ただ、以前と比べて、だいぶレーヴンの人数が増えていますね。

昨日の例だと、レーヴン430人、セイバー340人、ベイラー240人ほどでした。

10時の時点では、レーヴン200人、セイバー180人、ベイラー80人と、
ベイラーの人数がかなり減少しているような気がします。

ちょっとベイラーが心配です^^;

でも、まだまだMAGは楽しめるということで、
ホッとしました^^;

話題に挙がったこともある、MAGっぽいTPSは(タイトル忘れましたw)は、
日本版は出るかどうかも分かりませんが、来年4月発売予定だそうです。

とりあえず、来年4月まで、MAG続いて欲しいと思う今日この頃でした。
PS3 | コメント:0 | トラックバック:0 |

就活近況 vol.13

「アァトゥーイ!!」(暑い…バイオ5の最初の演説している敵風)

ブログをたまに見てくださってる方はご存知かもですが、
内定取り損ねて、夏に延長になりました!

内定取れなかったのは反省ですが、プラスになることもありました。
例えば、自分の反省点を見つけることが出来ましたし、逆に考えれば、
今から採用を開始する企業もあって、その企業が私が入りたかった企業も
チラホラあるので、悪いことばかりではないかな、と思います^^;

ただ、親に迷惑かけてるのは申し訳ないですし、クランのみなさんにも
長い間クラン放置していて申し訳ないです;

たまにPS3に顔だすことはしていますが、MAGすることは控えてます。

何はともあれ、就活またがんばってきます!
…それにしても、あつぅい~;;

大阪と東京で気温差が5度あるそうな。
大阪は暑くて、東京はちょうどいい感じだそうです。

…東京行きたいぃ~;;
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

4つ目の企画書

1週間ぐらいブログ放置してたので、
チェックしてくれた方いましたらすいませんでした;;

で、今何してるのかと言うと、またまた企画書のプランを練っておりますw
今までは家庭用ゲーム(PS3とかPSPなど)を主に手がけているメーカーを
主に受けてきたのですが、スマホのゲームも作ったほうがいいかな、ということで、
スマホゲームの企画書と、アイデア出しを行ってます。

結構ふとしたときにアイデアは思いつくので、思いついたことは、自分の今
使っているスマホにメモを残してました。ですが、最近SDの調子が悪くて
自分のメモが見れない、というトラブル起きて、前の企画書に出したアイデアを
見たくても見れないので、また最初からアイデア出しをやってます;;

久々に企画書かいてますが、やっぱり考えるのは楽しいですねw
結構企画書作るのは大変なのですが、出来たときの達成感もひとしお。

4つ目の企画書から、また就活リスタートです。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

集中するために

突然ですいませんが、前にも書いてたらすみませんが、
6月に入り、就活をこれまで以上に力を入れないといけないことから、
PS3をまた封印しようかなと思います。

MAGするようにサブアカも作っていますが、そちらもしばらく
置いておこうかなと思います。

まだ計画中なので、中止するかも知れません。

フレの方やクランの方にはすみませんが、
よろしくお願いします。
PS3 連絡 | コメント:0 | トラックバック:0 |

英語の勉強で

最近、就活の気晴らしの1つとして、
またTOEICなどの英語の試験用に勉強しているのですが、
今まで見たことがあまりない単語や忘れてしまった単語を
記憶していってます。

その中で、ふと、高校の頃を思い出しました。

私は高校のとき、ご存知の方も結構おられるかもですが、
「英単語ターゲット1900」っていう、青い表紙に、
わんこのイラストが描かれた単語帳を使っていました。

この本では、結構入試に出てくる単語がリストアップしているので、
この本の単語を覚えることは、成績にも大きな影響を与えます。

けれども、覚えにくい単語もありました。

そこで、私が使っていたのは、自分の好きなゲームとか、
その単語に関するストーリーを頭の中で作って(妄想?w)、
覚えてしまおうというもの。

例えば、「melancholy」という単語。
ちなみに、意味は「憂鬱」など。

私はこの単語を、2つの方法で覚えていました。

1つ目は、自分の知っているアニメに関連付けてしまう方法。
例えば、実際にこのアニメを見たことはありませんが、
「涼宮ハルヒの憂鬱」(漢字これで合ってたかな?)と
関連付けて、そこから無理やり「憂鬱」という意味を
引っ張ってしまう方法。
結構インパクトがあるため、人によってはいいかも知れませんw

2つ目は、頭の中でストーリーを作って覚えること。
例えば、この単語は確か「メランカリー」って日本語読みしたかと
思いますが、私の場合、「メロンカレーで憂鬱」といった具合に
覚えていました。
この場合、ストーリーと言うよりも、語呂合わせみたいな感じですねw

私は英語が昔は大っ嫌いでした。
けれども、単語が分かり、文法が分かり、長文もある程度読めるようになると、
達成感がひとしおで、勉強意欲もわいてきました。

だいぶ話は戻りますが、久々に英語を勉強すると、今の自分にとっては
いい気分転換のようです。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

6月スタート!

今年になって何回使ってるか分かりませんが、
早もう6月ですね^^;

私の目指している業界は比較的通年採用募集を行っている
会社が多く、可能であればいつでもエントリーはできるという
メリットがあります。

ただ、当然いつでも自分のやりたい職種が募集されているとは
限りませんので、早めにエントリーしないといけないのは
デメリットであると同時に、就活ではもはや普通のこと。

結局のところ、早めにエントリーして内定取れるように
がんばらないと、です^^;

今までより厳しい状況で、つらいのは変わりませんが、
つらいのは今就活がんばっている人も同じこと。
それを頭に置いて、がんばらないとですね。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。