The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

T.M結成2周年!

いきなりですいませんが…

今日でT.M結成2周年です!

もう結成してから2年と言うことで、…そろそろMAGの人数がヤバそう;;w
帰ってきて制圧回ってなかったらどうしよう;;w
仕方ないから妨害で壁に銃跡ペイントか雨乞いダンスでもするかな!w
いたるところから冷たい視線と熱い弾丸と黄色いガスが来そうですけどマスオ負けないもん;;w

けれども、他のゲームに行ってたら行ってたで、それはそれでいいかなと思います。
T.Mは、1年前の記事にも書いたかもですが、実力とかなしにして、みなさんで
ワイワイできるようなクランを目指してきました。
そして、MAGのみならず、他のゲームでも一緒に楽しんでプレイできるような
クランにできたらと思ってきました。
今どんな感じなのか、顔を出せていないので分からないのですが、みなさんが
楽しんでゲームをプレイしているのであれば、個人的には良かったと思います^^;w

2年も存続しているクランは、あまり見かけられません。
何かしらトラブルなどで消滅してしまっているクランがほとんどです。
その中でも残っているのは、やっぱりみなさんに助けられたなと思います。
メンバーの1人1人がマナーが良い人で、大きなトラブルが起こることなく、
ここまで残ってきました。クランの方々には感謝感謝です;;

今はまだ顔を出せませんが、必ずひょっこり戻ってくるので、
これからもよろしくお願いします!w


…え、最後違う?

んーじゃあ…

よろしくお願いしマスオ!!

誰がマスオじゃクラァァラァァァァァァァァ!!;;w
スポンサーサイト
PS3 | コメント:0 | トラックバック:0 |

現実と楽しみ

PS3のオンラインを控えるようになって、1ヶ月以上でしょうか…
フレの方々に負担をかけてしまっていたらすいませんです;;

リアルでは何しているのかというと、就活も当然行っていますが、
それと同時に、卒論の文献収集をしています。文献探して
地元の図書館探しまくってますが、探し方が悪いのか、イマイチ集まらない。
大学の図書館の方が専門雑誌とかも置いてあるので、大学でまた
調べ物する予定です^^;本あるかなぁ;;

バーチャル、オンラインでは、就活から目を逸らしそうなので、
PS3のオンラインは今は控えてます。ただ、かといって楽しみがないと
気疲れしそうなので、360の野良で少し気晴らしをしてます。
ちなみに、9月にエウレカ、10月にバイオ6、11月にHalo4を購入予定です。
それまでに何とか今抱えてることを決着させようと、リアルで活動中です。

就活を初めて、今までに色々とあって、失敗も多くありました。
周りの方々には、ホントに迷惑かけてしまってすいませんです;
今の状況を作ってしまっている理由は、やはりひとえに自分の至らなさのためです。
けれども、だからこそ今まで気づかなかった自分の悪いことにも気づくことが出来ました。
マイナスに考えていたら、楽しいこともマイナスになってしまいます。
支えてもらっていることに感謝を忘れず、早く納得のいく結果を出さねば!
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

祝!日本女子バレー・真鍋ジャパン銅メダル獲得!

やったぞぉ~~い!!

日本が韓国を破り、28年ぶり(だったかな?)の
銅メダルを獲得!私が女子バレーを見るようになって、初のメダル獲得の瞬間を見ました;;

日本は昔から外国人選手との身長の高さの問題で、少し不利な状況でした。
けれども、今回のオリンピックではブラジルに敗北してしまいましたが、
中国やロシア、キューバなどの高い外国人選手相手に負けないぐらい強くなりましたね;;

柳本監督の時代が印象に残っていますが、そのときの、まだオリンピックに慣れていなかった
木村選手の姿が懐かしいです;;当時は栗原選手もいたかなぁ;;

ホントに女子バレーの選手の方々やスタッフのみなさん、
おめでとうございます!
バレー見てて良かった!
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

大学入試と赤本

今日は用事で大阪まで行ってたのですが、その帰りのバスを
待つまでの間、ふらりと近くの本屋さんに。

特に欲しい本もなく、ぶらぶらとしていたのですが、
目に留まったのが、今年の赤本。

「もうそんな時期なんかぁ~」と、私の大学の赤本も
置いてあったので、ちらりと見てみることに。

私が入学したときと問題形式はほとんど同じで、
試しに問題を解いていて、勝手に昔を懐かしんでいましたw

高校時代に感じていたことですが、難易度が高い、いわゆる難関私大の問題は、
それぞれ特色があるので、ただ勉強するだけでなく、問題形式に慣れないと
いけません。

例えば、関西学院大学であれば、日本史の大問1(今もそうなのかな?^^;)が
なかなかのクセモノ。問題形式としては、正誤問題で、間違っていれば
その間違っている箇所を正しく修正せよ、という問題。

関西で言う難関私立大学(関関同立=関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学)クラスに
なると、問題の難易度が非常に高いです。今書いた正誤問題も、何でクセモノかと言うと、
その訂正箇所がすんごいマニアックなとこを突っついてきますw

日本史であれば、流れをつかんでいれば何とかなることもありますが、
難関私立になると、完全な知識が必要です。些細な間違いでも見逃さないように
しないと、なかなか厳しいものがあります。それ故に、難関私立なのかなとも思います。

関東で言う難関私立大学(MARCH=明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)も
何回か高校時代解きましたが、かなり苦戦した記憶があります。
その上の早慶上智(早稲田大学・慶応義塾大学・上智大学)も何回か問題を解きましたが、
難問ぞろいでめちゃくちゃ苦戦しました;;w

日本史の問題で言うなら、簡単な例ですが、「解体新書」が普通であれば正解なのですが、
「解体新書」以外の名称、オランダ語の「ターヘル-アナトミア」と答えないと
不正解とされる問題があって、教科書を隅から隅まで記憶してないとしんどそうです。

中堅私大を見てみると、私が受験した大学の場合ですが、とにかく基本をしっかり
してないと厳しいかなと思います。逆に、基本さえ出来ていれば、十分合格できるのではと
思います。

関西で言う中堅私大(産近甲龍=京都産業大学・近畿大学・甲南大学・龍谷大学)は
問題傾向にそれぞれ特色が難関私大ほどではないかなと思いますが、少しあります。

甲南大学は、私の代からちょうど日本史の問題に先ほど書いた関学の問題形式が
採用され始めて、問題難易度が高まったように感じます。

関東で言う中堅私大(日東駒専=日本大学・東洋大学・駒沢大学・専修大学)も、
高校時代に解いてみた感じとしては、関西の中堅私大の問題レベルが解けていれば、
後は問題形式に慣れれば十分解けるように感じました。

いつの間にかダラダラと書いてしまってすみません;;
今となっては昔の話ですが、私も赤本バリバリ解いてたなぁ;;w

ちなみに、多分見てくれてる人にはあんまりいないと思いますが、大学受験を
控えている方は、とりあえず受験する大学の過去問は最低でも3年分ぐらいはやった方がいいです。
問題形式になれるだけでなく、どういった問題がその大学の出題傾向として多いか、
分かるようになってきます。たとえば、またまた関学で日本史ですが、キリスト教関係は
要チェックですw結構毎年出ますw

…さらに長くなってしまってすみません;;w
読んでくださった方がいましたら、ありがとうございました。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

気づけばもう花火大会

今日は少し気分転換にブラブラしてたのですが、
地元は今日が花火大会の日だったらしく、渋滞に巻き込まれて
しばらく身動きできなくなりました;;w

花火大会最後に行ったのは、高校1年か2年の頃に、中学時代の
部活の友達と一緒に行ったっきりで、最近はたまに連絡があるぐらいです。

私は当時からすんごい子どもで、りんごあめ大好き少年でしたw
今ではコーヒー飲みすぎのカフェイン中毒者ですが、当時は
まだオレンジジュースとかファンタとかをグビグビ飲んでましたw
お祭りのときもそれは変わらず、相変わらずお子ちゃまでしたw

中学1年の頃に友達と行った花火大会では、友達がエアーガン好きだったこともあり、
エアーガンのくじ引きやって、そこから花火大会の真っ最中ですが、当たった
ハズレのハンドガン試し撃ちしてましたw
今思えば迷惑この上ないガキンちょですね私w

で、そこから違う日に友達とエアーガンの撃ちあいをやって、
撃ち合いをやってた場所のマンションのおばちゃんに怒られたりw

…色々と迷惑かけっぱなしですねw
当時のみなさん、すみませんでした;;w

思えば、今はFPSとかのゲームやることがありますが、この経験がなかったら、
今の自分もなかったのかな~、と、思ってみたりしますw

花火大会なのになぜFPSの話になっているんでしょw

相変わらず話の軸がブレブレの本日のマスオでしたw
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドラクエ10の不評

ドラクエ10が発売されて間もないですが、早くも
アマゾンのレビューを見てみると評価は全体的に低いようです。
スクエニさんは最近ドラクエシリーズだけで見てみてもイマイチなソフトが
多く、少し心配です。

今のドラクエがなぜ失敗するのか、私個人の意見ですが、
ユーザーのみなさんが求めているものをメーカーが理解できていないからだと
思います。

ドラクエシリーズが好きな方々が望んでいるのは、オンラインが主流で他の方々と
活発に交友を持つことよりも、他人に対して遠慮することなく、1人でのんびりと
プレイできることにあるのではないでしょうか。

過去のドラクエシリーズを見てみると、戦闘システムにしろ、育成システムにしろ、
比較的万人向けに作られているように感じられます。だからこそ、大人から子どもの方まで
誰でも手軽にのんびりと楽しむことができ、幅広い層を獲得でき、大きな売り上げを残したのだと思います。

今回のドラクエ10を見てみると、オンラインが中心で、昔のような気軽に楽しめるといった
点が排除されていて、課金要素なども加わり、かつてのドラクエらしい遊び心地がなくなっていること、
そして、ゲームシステムもイマイチで、ゲームとしても楽しめないことが
大きな要因なのではないでしょうか。

また長々と稚拙な文章ですいません;
バカなので間違えていることがあればすいません:
読んでくださった方がいましたら、ありがとうございました。
ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

就活近況 vol.14

またまたですいませんが、最近あまり
PS3の方に顔を出せなくてすみません;

私が今何やっているのかと言うと、こちらは
試験も終わり、また就活の再スタートに
燃えています。

他の人から見れば、就活で失敗した負け組みかと思われるかも知れません。
確かに、今の私は負け組みです。事実ですから、否定はしません。
でも、このまま負けて終わるつもりもありません。

また昔の自分の話ですが、高校時代、どうしてうまくいったのかというと、
自分は高校受験の敗者であることを受け入れ、それをバネにしたからこそ
リベンジしたいという意欲が湧き、大きく成長できたきっかけになったのではと
考えています。

また、負けた事実に背を向けて、前を見ないのでは、いつまで経っても
成長できないことは、昔の私もそうでしたからよく分かっているつもりです。
だからこそ、親にも迷惑かけたくないですから、逃げるわけには行きません。

今の状況は、正直言ってかなり悪いです。
けれども、就活が長引いたからこそ、自分を見直すことができ、成長する
チャンスも与えられたのだと思います。

支えてくれている人に感謝は忘れず、恩には報いたいですね。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。