The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロボットゲームの企画

またまた更新滞っちゃって、見てくれてた方いましたら
すいませんです;

最近はゲーム制作を進める一方で、少し今までとは
違った考え方から企画を考えていました。

就活初期の頃は、私の主観を中心として、売れるのかとかそういったことを
無視して、ただただ「こんなんあったら面白そう」という勢いに任せて
企画書を作っていました。

そして、それ以降は、売れるのか、技術的に可能なのか、そして
ターゲット層のことを考えて企画を作っていました。ですが、就活後期に
プロのプランナーの方から厳しい意見を頂いたので、少し反省中です。

そんな感じで、また企画を考えているのですが、
今回はロボットゲームの企画を考え中です。

私が度々ブログで出すゲーム、「MAG」のような大勢で楽しむスタイルを
継承させながら、ロボットゲームで似た雰囲気を持つ「ガンダムオンライン」とは
異なる楽しさをシステムの中に組み込もうとただいま模索中です。

個人的に、天井をつたって敵拠点に侵攻したり、
今までのロボットゲームで登場する人型ロボットとはまた違う
形のロボットをプレイヤーが使えるようにしたいと思っているのですが、
一応、現時点でそのアイデアは浮かんでいます。

今回はちゃんとアイデアが伝わるようにしないと…。



…そういえば、クランのNさんがツイッターで
お子さんが産まれたとか言ってたような…
もしそうだったら、おめでとうございます!
多分このブログ見てないだろうけどもおめでとうございます!w

それとクランのSさんが4月4日にPS3修理から帰ってくるとか
言ってたような気もwまた顔出せるように調整しようかなぁ…

以上、最近私のフレの方は既婚者の方が多いことに気づいた
マスオでしたw
スポンサーサイト
ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

卒業式

昨日、私の大学の卒業式があり、
無事留年することなく卒業することができました。

卒業式当日、最近では全然会うことがなかった友達や
ゼミの先生と話していたんですが、私は本当に周りの人たちに
恵まれているなぁと感じました。

ゼミの先生は、私は法学部なので、ゲーム業界を目指すこと自体、
イレギュラーなことだと思いますが、私のこの姿勢を否定することなく、
最後まで応援してくれました。

ある友達は、かなりの情報通なのですが、知り合いの大手ゲーム会社の方から
手に入れた情報を私に教えてくれて、私が夢をかなえるために、
最大限のアドバイスをくれました。

両親は私の意思を尊重してくれて、
私の就活を金銭面などでもサポートしてくれています。

現実だけでもこれだけ人間関係に恵まれていますし、
PS3などのオンラインのフレンドの方も本当に良い方ばかりで、
つくづく恵まれていると思います。

ただ、いつまでも他人に甘えてはいられません。

大学を卒業したからには、社会人の自覚を持たないといけないと
思いますし、自分のやること言うことには責任を持たないといけません。

客観的に見ると、私は就活で失敗していますし、
今も苦しい状況にあります。

ですが、前にも言ったかも知れませんが、
この苦しい状況だからこそ、自分を磨ける機会です。

苦しいからこそ、気持ちもネガティブになりがちです。
しかし、私の目指すゲーム業界、ゲームは楽しいものでなくては
なりません。

こんな苦しい状況でも、楽しいことを創造できる人であることが
必要だと思います。だからこそ、今の苦しい状況を通じて、
いつもメンタルをポジティブに保てるようにするいい機会だと思います。

まだまだ私は磨かないといけないことはたくさんありますが、
少なくともへこんでる場合ではありません。

行動を起こさないと、失敗することはありませんが、成功することもありません。
大きな成功の裏には多くの失敗があります。

今まで多くの失敗を経験しましたが、成功するまで、
まだまだがんばります!
プライベート | コメント:2 | トラックバック:0 |

吉里吉里使ってゲーム制作中

またまた更新滞っちゃってすみません;;

最近は、前に使っていたフリーの開発ツールから、
「吉里吉里(きりきり)」っていう開発ツールを使って
ゲーム制作を進行中です。

吉里吉里は私が勉強したJavaやC言語を使っているのではなく、
TJSっていう言語を使用しているので、ちょっと苦戦もしていますが、
出来ることもかなり増えました。

例えば、前に使っていたツールだと、私が見逃していただけかもしれませんが、
文章を表示したり、ルートを分岐したりなどの基本的な動作のみでした。
ですが、「吉里吉里」では画面を揺らしたり、クリッカブルマップを使用できたりと、
出来ることは前よりも多いです。

で、現在は、以前から引き続きノベルゲームを作っていますが、
新しくそこにサバイバルの要素を加えようた、
「サバイバルノベルアドベンチャー」を制作中です。

作っていて思うのは、予定通り行かないなぁ、ということです。
スクリプトでも、コマンドの位置が少しずれただけでも動かないですし、
また別の原因でエラーが出たときは、どこがダメなのか考えたりします。

ゲームを作る途中で挫折してしまう人が多いとも聞きますが、
少し納得です。とはいえ、私みたいにゲーム業界を目指す人にとって、
この段階で挫折するようでは、ゲーム制作を仕事には出来ないとも思います。

デバッグ(ゲームのテストプレイ・バグ取り)からシナリオ、
スクリプトなど全部自分でやっているので、ちょっと時間が掛かっていますが、
作って出来た完成品にボロクソ言われないようにがんばります!


プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

ゲームとマナー

ゲーム業界の会社の面接で聞かれることもあり、作品作りなどを行いながらも
何かしらゲームだけはプレイするようにしているのですが、最近は、
マナーについて少し気になるようになりました。

私が一番最初にやったオンライン対応ゲームは、PS3の
「アーマード・コア フォーアンサー」というゲーム。

オンラインで最初に出会った方がとても親切だったこともあり、
そこからオンラインでの対人対戦にはまるようになりました。

しかし、その一方で、一部の方のマナーの悪さが気になるようになりました。

マナーの悪い方のイメージとしては、暴言をはいたりする人がまず浮かぶと思います。
ですが、このゲームでは、意図的にラグを引き起こしている人や、
外人さんとの対戦はどうしてもある程度のラグがおきてしまうことを利用し、
外人さんに成りすまし、自分の意図的に引き起こしているラグを正当化使用とする人さえ
いる始末でした。

最近ではPS3のゲームはMAGが中心のため、そういった人を見かけることは
ほとんどなくなりましたが、いなくなった訳ではありません。

ゲームの企画書で大切な要素のひとつは、「売れる」ことですが、
プレイヤーが気持ちよくプレイできる環境を作ることも「売れる」ことに
つながると思います。

企画書を作っていて、そういったマナーの悪い人対策も
色々と考えてはいますが、完全にマナーの悪い人を
抑えることはできません。

各々がマナーに気をつけるのが一番ですが、まだバカで未熟で、
しかも実際に現場で働いたことのない私が言うのも恐縮ですが、一応ゲームの
システムを考えている人間として、プレイヤーが最初から迷惑行為を引き起こすことを
前提としてシステムを考えないといけないのは、なんだか世知辛いことだなぁ…。
プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |

キャラクターのセリフ

最近、ノベルゲームに加えて、ある大作RPGゲームメーカーに
提出する用に、RPGゲームも作成するようになりました。

1本とりあえず納得できるレベルまでの完成度まで持っていかずに
別のゲームの制作も同時進行でやるというのは、もしかしたら
あまりよくないかもですが、RPGゲームも作っています。

ゲーム内のイベントの設定、変数の設定の他にも、ゲームバランスの設定など、
ノベルゲームよりも少しやることが増えました。

で、少し悩むのが、セリフのテキストです。

例えば、子どものセリフを作るにしても、難しい言葉を使ってしまうと
その時点で子どもらしさはなくなって、違和感の塊になってしまいます。

また、性格を設定しているキャラクターでも、そのセリフと
キャラクターの性格が一致していなければ、これまたゲーム中に
違和感を感じる原因となります。

こういった点はノベルゲームでも同じなのですが、RPGゲームですと、
出てくるキャラクターはノベルゲームよりも多いので、
注意しないとゲームのクオリティを下げてしまいます。

ゲームのキャラのセリフに四苦八苦中の今日この頃なのでした。


ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |

PS3 MAG 100キル達成時の私のスキルツリー

今回は、私が100キルを達成した時の、キャラクターのスキルツリーの
データを書いておきたいと思います。
*スキルの横に書いてある()内の数字は、習得しているスキルのレベル、あるいはどの兵種のスキルかを記しています。

私のキャラクターの兵種…緊急兵

所属PMC(ベイラー)

スキル習得数…緊急兵系スキル(21)
       突撃兵系スキル(20)
       支援兵系スキル(18)
       特殊兵系スキル(11)
       狙撃兵系スキル〈0〉

〈突撃技能〉 兵種…緊急兵


突撃技能リロードタイム(1~3)…このスキルはアサルトライフルとマシンガンのリロード時間を短縮する。

突撃技能切り替え速度(1~3)…このスキルはアサルトライフル、マシンガン、ロケットとグレネードを持ち替える時間を短縮する。

突撃技能安定性向上(1~3)…このスキルはアサルトライフルとマシンガンの反動を小さくする。

ロケットランチャーリロードタイム(1~3)…このスキルはロケットランチャーのリロード時間を短縮する。


〈狙撃技能〉 兵種…狙撃兵


習得しているスキルなし


〈至近距離技能〉 兵種…緊急兵


至近距離技能リロードタイム(1~2)…このスキルはハンドガン、パーソナルディフェンスウェポン、サブマシンガンとショットガンのリロード時間を短縮する。

至近距離技能切り替え速度(1~2)…このスキルはハンドガン、パーソナルディフェンスウェポン、サブマシンガンとショットガンへ持ち替える時間を短縮する。

ナイフダメージ量増加(1~3)…このスキルによりナイフで与えるダメージ量が増加する。

ナイフを振る頻度(1~3)…このスキルはナイフを振るインターバルを短縮する。


〈特殊技能〉 兵種…特殊兵


探知力向上(1~3)…このスキルは敵をCNIとミニマップ上で探知している時間を短縮する。

音響増幅装置向上(1~2)…このスキルは音響増幅装置の探知範囲を広げる。

センサー妨害装置向上(1~3)…このスキルはセンサー妨害装置を装備中、近辺の同じ分隊員を含めて、より早く移動しても敵から探知されなくなる。


〈衛生技能〉 兵種…支援兵


回復力強化(1~3)…このスキルにより医療キットで自分や仲間を回復する能力が向上する。

回復力(1~3)…このスキルにより自分を通常より早く回復できる。

回復速度(1~3)…このスキルは救急キットと医療キットの時間を短縮する。

蘇生(1~3)…このスキルは医療キットを介して再起不能の仲間を蘇生し、体力も全回復する。(レベル1では体力の50%、2では75%の体力で蘇生します。)


〈工兵技能〉 兵種…支援兵・特殊兵


修理力向上(1~3・支援兵スキル)…このスキルは設備への修理時間を短縮する。

修理キットダメージ向上(1~3・支援兵スキル)…このスキルは修理キットで敵兵、敵の車両、設備や目標に対して与えるダメージ量を増やす。

高性能爆薬(1~3・特殊兵スキル)…このスキルは爆発物の設置・解除時間を短縮する。


〈身体技能〉 兵種…突撃兵


持久力増加(1~3)…このスキルにより、ダッシュできる時間が延びる。

ダッシュ回復力増加(1~2)…このスキルにより、ダッシュのインターバルが短縮される。

ダッシュ力向上(1~3)…このスキルはダッシュ時の最高速度を上げる。

機動力向上(1~2)…このスキルは通常の移動速度を上げる。


〈車両取扱技能〉 兵種…支援兵


習得しているスキルなし


〈抵抗力〉 兵種…突撃兵


再起不能時間延長(1~3)…このスキルにより再起不能でいられる時間を短縮する。

衝撃抵抗度(1~2)…このスキルにより落下や衝突時のダメージを軽減する。

爆発抵抗度(1~2)…このスキルにより爆発のダメージを軽減する。

体力増加(1~3)…このスキルにより体力が増える。




(おまけ…100キル達成時の私の装備)

主武器…Mk46Mod1〈EOテック付き)
副武器…M9
装備品1…医療キット
装備品2…センサー妨害装置
重装備品…Mk153Mod0SMAW
装甲と迷彩…強化ファイバーMkⅡ
(頭部パーツ…特殊兵ヘルメットグリーン・なし・森林ソリッド)


長々となりましたが、とりあえず当時の私のスキルのデータを載せておきました。
参考になれば幸いです。


PS3 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お酒の好み

最近、MAG関連の記事全然書いてないので、
そろそろ手元に残ってた、100キル達成時の私のキャラのスキルツリーの
記録でもブログに移そうかと考え中のマスオです。

思ったら、このブログ元々クランの方に対して連絡とかを行うための
ブログなのに、気づいたら私の個人事情をダラダラと惰性に書くための
私的目的なブログになってますねw何かごめんなさい;;w

で、全然話変わりますが、思えば、今の私が好きなお酒も、クランのある方から
「コーヒー好きならこのお酒は?」と勧められたのがきっかけでした。

もう分かってるかもですが、そのお酒は「カルーアミルク」ですw
飲み会に行くと絶対頼むのですが、私はどうやらこのお酒は2杯が限界のようですw

正確に言えば、私がお酒を飲んで大丈夫だった量は、カルーアミルク2杯、
カシスオレンジ4杯の合計6杯。
ちなみに、姉貴からは「女子か!」と突っ込みを入れられましたw

思えば、あのときクランの方から勧められてなかったら、
私は今頃カシスオレンジばっかりか、あるいはビール飲めるようになってたのかなぁ…

何か話がまとまってなくてすみませんw
そしてまたまたブログの私的使用しちゃってますねw
今度100キルの時の記録でも載せようかな…
プライベート | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。