The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

戦争ゲームでの私のエゴ

バトルフィールドの新作が発売され、次はコールオブデューティーの新作が
発売されるようですが、海外版のレビューを見てみますと、今作では
対戦で犬を呼ぶことができるようです。

個人的に、こういった戦争ゲームで、動物を殺さなければいけないような
ゲームプレイはあまり好きではありません。

私はコールオブデューティー4がこのシリーズで初めてプレイしたタイトルで、
FPSのおもしろさを実感しましたが、同時に、途中で軍用犬が登場する
ステージをプレイするのが嫌でした。

ステージそのものが嫌いな訳ではなく、動物を殺さないとゲームプレイに
支障が出ることが嫌いでした。

こういった戦争ゲームでは、少なからず敵を倒さなければ進めないのは当然だと思います。
ただ、私のエゴではありますが、必ずしも動物を登場させる必要性はなかったのではないでしょうか。

リアリティの追求であったり、敵のバリエーションを増やすために人間以外の動物を
登場させることは、ゲームをよりおもしろくする要素だと思います。
けれども、そういった動物を、プレイヤーに殺させることを前提で登場させるのは、
少しどうなのかなぁ、と思います。

このタイトル自体は、リアルでシビアな雰囲気を体験できる点でも、
優良なタイトルだと思います。
ただ、その一方で、殺されることを前提に登場する動物の存在は
私にとっては少し受け入れられない存在のようです。


スポンサーサイト
ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。