The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スペックを上げたら動作しなくなったPCゲーム

こんばんは。

今年に入りPCを自作し、スペックもかなり上がって浮足立っていたところ、
なぜかPCのスペックを上げると逆に起動しなくなったゲームがありました。

ちなみに、昔のPCのスペックは

CPU : PentiumG630 (2.7Gh)
メモリ : 4GB
HDD : 500GB
グラフィックボード : オンボード
電源 : 220w
OS : Windows7 64bit

現在のPCスペックは

CPU : IntelCorei5 4590 (3.3Gh)
メモリ : 4GB
HDD : 500GB + 500GB
グラフィックボード : オンボード
電源 : 500w
OS : Windows8.1 32bit

他のソフトを起動しても、ほとんど動作の高速化が感じられたのに、
なぜあるゲームだけ前よりもひどくなったのか。

結論だけ言うと、OSが問題だったようです。

間違っていたらすいませんが、32bitはメモリを最大でも4GBまでしか使えなかったと思います。

で、64bitになると、使用できるメモリーの量が32bitと比較すると増えたと思います。

実際、64bitに変更してみると、32bitのときは使用できるメモリが 3.3Gだったのに対して
64bitのときには同じメモリ容量なのに3.8Gになっていました。

つまり、前回のPCでは64bitなのでぎりぎり動いてたものの、
32bitに変更したことでメモリの使える容量が減り、動かなくなってしまったようです。

ちなみに、動かそうとすると、attempted - noexecute - memory(だったかな?)みたいな
ブルースクリーンになり、再起動してしまいました。

とりあえずは、原因がわかったようで一安心。
やっぱりもうちょっとスペック上げないとなぁ…
スポンサーサイト
PCゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。