The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

人の立場になって考える

こんばんは。
スネキチ兄さんがドラえもんに出てくるぐらいの頻度でブログ更新中のBlueです。

もう当たり前の話とはなっていますが、最近は無料ゲームが増えて、様々なデベロッパーが開発し、
サービスを行っています。
しかしながら、その一方で思うのは、まるでテストプレイをしていないのでは、と言われるようなゲームが
増えてきたかなぁ~、ということです。

開発側からすると、納期とかの問題があるからとか、いろいろな問題があるとは思います。
しかし一度世の中に出てきたからには、消費者の手に触れられるようになったのであれば、
そんな開発側の事情とかは無視されるのが現状なのではと思うのです。

そして、消費者は未完成のような出来の完成品(?)を手にして不満を感じ、
販売、開発側はそれを見てようやく修正する。そして、それを当たり前のプロセスだと認識している。
結果的に、お互いがどちらも損をする構図が出来上がってしまっている。

これを少しでも改善するためには、料金体制を変える必要があると思います。

つまりは、最初は無料で遊べるようにして、1カ月後ぐらいから決まった額を請求できるようにする。
これにより、ユーザーはそのゲームを吟味できる時間を獲得し、気に入ったタイトルに初めて
自分の資産を投入する。

企業側も、資金を得るためのツールを増やし、好評だったものはアップデートでサービスの寿命を伸ばして
不評だったものに割り当てる戦力を削れるようになる。

このような構図を取る必要があるのではと、私は思うのです。
もちろん、実際にはもっと多くの問題が関わってきて、制度を変えること事態が難しくなっているとも思いますが…。

ただ、実際に何らかの行動を取らなければ、今より良い結果を生むことはできません。
受験と同じで、その学校を受験しなければ、合格する可能性など万に一つもないのです。
スポンサーサイト
その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。