The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

MAG 立ち回り方 ~妨害・シルダリヤアップリンク 攻め A地点~

今回はシルダリヤA地点の攻め方を書きたいなって思います。
とりあえず、私なりの攻め方を書いていきます。

A地点

元々はセイバーのマップだったシルダリヤ。
セイバーのマップは全体的に堅く、攻略は
容易ではありません。
今回のシルダリヤも、難易度は妨害マップの中でも
トップクラスです。A地点の特徴として、
まず拠点付近にはスネークで身を隠すことができる
草むらなどが少なく、突撃するなら、迅速に
行動することが求められます。
今回、私がオススメするルートは、攻撃軍から見て
左側の草むらが多くあるルートからの攻めです。
なぜ、右側のルートはオススメしないかというと、右側は
比較的見晴らしの良い場所が多く、攻め守備問わず
スナイパーの脅威にさらされるからです。
そして、スナイパーに対処しようと発砲すれば、
その銃声で敵が気づき、攻めがより一層困難になるのです。
では、具体的にどうやって左側のルートを攻めればいいかと言うと、
まず、できるかぎり目立たないようにすることが大切です。
最初に、比較的草むらや隠れる遮蔽物の多い地点を
通過すると思いますが、そこでまず、敵と遭遇するかと思います。
ここでの戦闘は、攻略するためには仕方ありません。
シルダリヤは、隠密を必要とする一方で、戦闘スキルも求められるのです。
ここでの戦闘に勝ったら、次は真正面に進み、比較的見晴らしの良い
場所に出てくると思います。また、その周辺には、1階に下りる階段が
あると思います。
その階段は無視して、そのまま真っ直ぐ進むと、地下に続くトンネルが
あると思います。そして、その見晴らしの良い2階から、一気に
トンネルへと姿を隠します。ここで時間がかかってしまうと、
敵に見つかる可能性が高いので、迅速な行動が必要です。
トンネルの中にもぐりこむと、A拠点の方に振り向きます。
そうすると、左右に2つの階段が見えると思います。
そのうち左の階段の方を使います。
敵の注意がそれているときを見計らって、
その左の階段を上ります。
すると、またA拠点に侵入する階段が、左右2つあると
思います。
そのうち、今度も左の階段、つまり敵のリスポン方面に
向かって上っていく階段を使います。
この階段の途中や上った先、あるいは最初に地雷が
あることがよくありますので、注意が必要です。
階段を上ると、パネルがあるほうに振り向きます。
すると、また左からパネルに行くルートと右から
入るルートがあると思います。
今回も左から入るルートを選択し、そこからなるべく
ばれないように、隠密行動でパネルへと接近します。
その途中に、敵がいることもあると思いますが、
結構こちらに気づいてないこともあるので、
焦らずにナイフで排除します。
次に、拠点に侵入する際、また入り口のところやパネルの所に
地雷があることがあるので、注意が必要です。
また、建物内部に侵入するときに、敵が待ち伏せしていることも
あるので、注意が必要です。特に、入るときには見えなかった
左右両端には注意が必要です。もし、敵がいたら、
多少のダメージは覚悟で、ナイフ戦闘をオススメします。
もし、ここで音を立てると、敵が気づく可能性が高いからです。
それが終わると、ようやく拠点を制圧です。
しかし、味方が回りにいないときは、味方が来るのを待った方が
いいです。
また、パネルを起動したら、パネル付近を離れ、
侵入するときに使った2階階段付近で匍匐状態でじっと
待機しておくことをオススメします。そうすることにより、
パネルを起動しに来た敵に落ち着いて対処することができます。
 
①左の草むらがあるルートを攻める。そこに敵がいたら、戦闘を。
②そのまままっすぐ進み、見晴らしの良い現在地からトンネルの中に
身を隠す。
③状況を見計らって、左の階段を上る。
④地雷に注意しつつ、今度も右と左の階段のうち、左の階段を上る。
⑤敵に注意しつつ、今度も右と左周りのうち、左側からパネル付近に
近づく道を進む。この際、敵がいたらナイフで排除。
⑥両端で待ち構えている敵と入り口付近などに配置されている地雷に
警戒しつつ、制圧。

以上が、シルダリヤA地点攻めの、私なりの攻め方です。
シルダリヤは全体的に難易度が高く、敵が強いと泥沼試合となります。
そのため、プレイヤースキルが比較的問われるマップです。
また、ここを攻めるときは、隠密スキルなどを取得しておくことを
オススメします。
長々と、分かりにくい文章ですいませんです^^;
少しでもお役に立てば幸いです。^^;
スポンサーサイト

PS3 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<麻雀格闘倶楽部 -運がなければ勝てない自分- | ホーム | カレンダー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。