The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今のスクウェア・エニックス

毎年、色んなゲームが発売されていますけど、
最近のスクウェア・エニックス(スクエニ)は
ホントにひどい…。
私がスクエニのゲームで最初に「ん?」って
思ったのはPS2最後のFF12でした。
周囲の人の評価は結構良くて、最初は、
私が何かおかしいのかなって思ってました。

しかし、その後、スクエニは変わってしまいました。
私はFF12から変わってしまったと思いますが、
どこから変わってしまったのは人それぞれだと
思います。まず、DSのドラクエ9。
このゲームでまず、思い出されるのは、当時も
話題になった、ガングロギャル風の妖精。
DSは少なくとも、家庭用ゲーム機の中では、
比較的ファミリー向けのハードです。
そのハードに、明らかに世間の評価を
下げてしまいそうなキャラクターの登場。
あまり良い雰囲気はしなかったので、
私はドラクエのファンの1人ですが、
購入は断念しました。

その後もスクエニはとまらない。
ドラクエ6の手抜きリメイク。
スターオーシャンの一部の人向け新作。
フロントミッションの手抜きっぷり。
FFの画質重視の中身が薄い新作。

私は、こんなことを言っておきながら、
これらのゲームはプレイしたことがありません。
ほとんどの人が、じゃあそんなことを偉そうに
言うな、と仰るかも知れません。
ですが、私は、スクエニに対して、元の
良いゲームをたくさん作るスクエニに戻って
欲しいから、購入しませんでした。
なぜなら、ゲームメーカーにとって、
手にとってもらうこともしてもらえない、という
ことは、一番屈辱的なことであり、
ゲームメーカーに抗議する一番の方法だと
考えたからです。

もちろん、今のスクエニ全てがダメだと
言うわけではありません。
ニーア・レプリカント(ゲシュタント)など、
良作も発売しています。
しかし、昔のスクエニ(合併する前の、旧スクエアと、エニックス)と
比べると、良作のリリース本数は
明らかに減ってしまいました。

今現在、相変わらずスクエニは、衰退の一途を
たどっています。スクエニに限らず、様々な
ゲームメーカーが衰退していっています。
もちろん、功績を伸ばしているメーカーもあります。
ですが、全体的に見ると、ゲーム市場は衰退
しているのではないでしょうか。
ゲーム製作の現場に立つことを志す一人の未熟者の
意見ですが、私は心配でなりません。
今後、日本のゲーム市場は、どうなるか、それを
しっかりと見届け、そして自分もその市場に入り、
変えていきたいと思う今日この頃なのでした。
スポンサーサイト

ゲームメーカー | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<他社のフレのブログリンク | ホーム | 麻雀格闘倶楽部 -運がなければ勝てない自分->>

コメント

スクエニに「堕落」ぶりは、俺もよく耳にするわ~。
もともとあんまりFFとかはやらなかったんだが、最近は手に取るような気すらしないものが多いなw
まぁでも、ニーアはやってみたいと思ったけども。。。
結局は、いらんか~、ってなってしまったのが現状さね。
どうしたものやらw
2011-01-05 Wed 23:41 | URL | ソラウタ [ 編集 ]
>ソラウタさん

スクエニは最近ひどいですよねw
バイオハザードなんかも、昔と大きく
感じが変わってしまいました…。
それでも、その中で産まれてくる新しい
名作に期待したいですね。^^;
2011-01-06 Thu 18:19 | URL | SBR9547 [ 編集 ]
>ブルーさん
ゲーム業界の衰退、というよりも、作れる限界とか範囲が広がりすぎちゃって、持て余してるのが現状だと思うのよね~。
実際に、モンハンとか面白いゲームは「売れる」という確証があるんだからさw
2011-01-06 Thu 19:11 | URL | ソラウタ [ 編集 ]
>ソラウタさん
 確かに、持て余している、というのは私も思いますw
いろんなことを詰め込みすぎて、全てにおいて中途半端な
ゲームを見かけることも少なくありませんからねw
 ですが、私はやはり昔と比べると、どうも劣化してる
ような気がします。例えば、グラフィックに頼りすぎて、
中身すっからかんのゲームの製作。
人気声優使えば売れるだろう、というやり方。
有名タイトルだから、適当にやっても売れる、という誤解。
 昔の、例えば初代PSのゲームの方が、今のゲームよりも
おもしろいゲームが多いです。
実際、RPGで言うとアークザラッド2や
クロノトリガー、クロノクロスなどの
ゲームは今のゲームと比べても十分におもしろいです。
 昔のゲームは、やれることが少ないから、アイデアが全てでした。
だからこそ、色んな作品が産まれ、切磋琢磨し、優れた
ゲーム市場が完成したのではないでしょうか。
実際、メタルギアは、当時、画面に表示できるキャラクターの
数の少なさをどうにかできないかと考えた結果、
敵を倒していくのではなく、その逆、つまりはステルスで
やってみてはどうか、という発想から誕生しました。
 そういったアイデアあってこそ、売れるゲームが
できるのだと私は思ってます。そういったアイデアが
今のゲームでは不足しているのではないでしょうか。
やれることの豊富さという温床につかり、根本的な
ことを忘れているのだと私は思っています。
 長々と失礼しました^^;
2011-01-07 Fri 17:02 | URL | SBR9547 [ 編集 ]
ユーザーに出来ることなんて少ないからねぇ
ゲーム業界を何とかしたいなら制作側に回るしかないだろうね
確かに最近のゲームは「ん?」って思うこと多いけど、駄作じゃなくて残念ゲーなんだよね。
おしいとこまでは頑張ってるんだよねw
2011-01-07 Fri 17:16 | URL | ゼファー [ 編集 ]
>ゼファーさん
確かに、おしいとこまではがんばってますねw
ロードの長さや、頻繁にフリーズするってことが
きっかけで残念ゲーにもなりますしw
てか、(MAGの)アブシェフリーズどうにか
してくださいジッパーw
2011-01-07 Fri 17:35 | URL | SBR9547 [ 編集 ]
アブシェフリーズはあきらめるしかないかもしれんww

逆に残念ゲーでも、今はネット環境ってものがあるんだから、修正パッチ出してくれればいいのにね。
それもせずに、作ったらそこで終了、っていうのが余りにもお粗末w
進歩もしないわけさね。
2011-01-07 Fri 19:25 | URL | ソラウタ [ 編集 ]
>ソラウタさん

私の場合、今まで一応、対応する態度は
とってきたジッパーだけに、
今回も少し期待しちゃいますw
作ったゲームがダメだったときはさておき、
その状態を改善しようとするメーカーの
姿勢には好感が持てますよねw
そういう対応をしてくれるスタッフなら、
しっかりとユーザーの意見も
聞いてくれますしw
ゴッドイーターのスタッフなんかが
そうだと思いますw
2011-01-08 Sat 20:16 | URL | SBR9547 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。