The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ダークソウルとフロムソフトウェア

ダークソウルが発売され、2週間程度経ちました。
相変わらずアマゾンのレビューには、低評価が多く
掲載され、期待が大きすぎたとの声もあります。

ダークソウルの抱えるバグなどに対し、フロムさんは、
順次対応していくとのコメントを発表しています。

ですが、そもそもこういったバグはしっかりと
テストを行えば防げたのではないかという声や、
あるいは、まだアップデートで改善しようという
気があるだけマシ、という声が挙がっています。

私個人の意見としては、前者の意見です。

確かに、アップデートで改善しようとするだけマシと
言う意見にも一理あります。最近、あるゲームメーカーは、
発売したのはいいものの、その後バグなどが発見されても
改善しようとしないメーカーがあるからです。
その点を見ると、フロムさんの態度は、メーカーとしては
好意的に思えます。

ですが、そもそもそういったバグは、アップデートで直すよりも、
発売される前に発見し、改善するべき、改善して当然なのでは
ないでしょうか。

確かに、メーカー側にも、製作期間の関係など、様々な
諸事情があると思います。しかし、メーカーの売るゲームは、
商品です。粗悪な商品と分かっていながら、それを黙って
ユーザーに販売するのは、看過できないことです。
それに、ユーザーの人が、メーカーがこういったバグを、
「アップデートで直す」ということに納得してしまえば、
メーカーは甘えてしまい、「後で直せばいいや」という、
安易な気持ちで販売してしまうことが続いてしまうのでは
ないでしょうか。そして、全体的な質が低下していって
しまうのではないでしょうか。

私は、中学のときに、フロムさんのゲームの「AC(アーマード
コア)」を知り、とても熱中しました。今でもこのACシリーズは
好きですし、フロムさんのゲームも大好きです。

しかし、フロムさんの姿勢に賛同できるかどうかという点においては、
賛同できません。ACFA(アーマードコアフォーアンサー)という
ゲームでも、とあるパーツがオンラインではフリーズを引き起こすことを
ユーザーから聞いたにも関わらず、それを最後まで直すことはありませんでした。

ゲームは、そのプレイヤーの全ての人が、等しく楽しみを共有するべきだと
私は思います。ある一部の人は楽しめないゲームは、もはやゲームでは
ないと思います。とあるバグを知っていながら直さないのは、ゲームメーカーとして
恥ずべき行為であり、言語道断であると思います。

色々書きましたが、私は、フロムさんのゲームが好きです。
だからこそ、しっかりとゲーム作りに取り組んで欲しいです。
本当のファンというのは、そのメーカーにただ賛同するのではなく、
メーカーが間違いを犯したのであればその間違いを徹底的に
追求し、そのメーカーを良い方向へと導く存在だと思うからです。

長々と、稚拙な文章で失礼しました。
最後まで呼んでくださった方がいましたら、
ありがとうございました。
スポンサーサイト

ゲームメーカー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<不幸からうれしい誤算 | ホーム | PS3 ダークソウル 敵の攻略①>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。