The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

初心に帰る

私は最近、自分自身の行動に関して、
いつも以上に反省をするようになりました。

なぜなら、最近はいつにも増して自分の
失敗から人に迷惑をかけてしまうことが
増えたからです。

その失敗は、自分の甘えから来ているのかも
知れません。

私は大学に入り、高校時代と比べて束縛
されることが少なくなりました。

授業はサボっても怒られることはないし、
単位さえ取れれば、むしろ自由に時間を
使う事ができる。

そのため、入学から月日が経つにつれ、
どんどんと堕落していき、2回生に
なると、サボる事がかなり増えました。

私は今になって気づいたのは、その
単位を取れていたのは、友達の
助けがあったからこそだという事。

授業をまじめにうけていた1年生のころは、
授業をサボっている友達にレジュメを毎回
渡す事に嫌気がさしていました。

それが、気づけば自分もそうなってしまっていた。
自分が嫌っていた人間に、自分もなってしまって
いた。

友達がそうしてるんだから、自分もそうしていいだろうという
どうしようもない甘えから、自分はどんどん堕落していきました。
他の友達に迷惑をかけるということを忘れて。

最近、高校時代の頃を思い出すのですが、そのときの
雰囲気は、とてもいいものでした。

厳しい中でも充実していましたし、楽しい時間でも
ありました。

高校のときと大学の今の違いは、自分に甘えていたかどうか
ということ。

高校のときは、厳しさがあったからこそ、自分を律することが
でき、自分を磨き上げる事ができました。

就職活動の厳しさがある今だからこそ、過去の自分に
反省しつつ、初心に帰り、再度自分を磨きなおして
いかないとですね。
スポンサーサイト

プライベート | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<テスト終わりました~… | ホーム | サンプル完成>>

コメント

自分のブログにも書いたが。
自分に厳しくする、ということは確かにしんどいことだが、でもその裏側にはきちんと、自分のため、という明確な意志がある。

自分を甘やかす、というのはよくアニメとかである、頭上の小さな悪魔と天使のせめぎあいで、悪魔の比喩がピッタリだろう。

自分を甘やかすことも、ある意味、頑張った自分へのご褒美として必要なこともある。
頑張り過ぎは体に毒だからなw

自分が今何を目指し、何をしなくちゃいけないのか。
またそれを成し遂げるために、多くの人の支えと迷惑をかけているという自覚。
んで、ごめんなさいよりも、きちんと「ありがとう」を伝えることだ。
2012-01-26 Thu 02:31 | URL | けもてっく(Falcram) [ 編集 ]
>けもてっくさん

そうですね。確かに、迷惑をかけたことに
対して謝るよりも、支えてくれた事に感謝することが
必要なのかもしれません。

どうにも最近は、変な意地を張ってきて、
あまり素直ではなかったので、そこらへんも
気をつけないとなのかもです^^;

何か解釈が間違ってたらすいません^^;
2012-01-26 Thu 18:17 | URL | SBR9547 [ 編集 ]
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012-02-14 Tue 11:02 | URL | 株の初心者 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。