The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

4~6月の最新作

4月~6月にかけて、色んな会社が新作を発表してますね。
個人的にも、色んなナンバリングタイトルや、ニュータイトルが
出て、楽しみですw

そのなかでも、個人的に気になっているのは、
4つほど。

①「シェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩」(ガスト)
「アルトネリコ」シリーズのディレクターである土屋暁さんが
制作に携わっているソフトで、人工言語が登場するようです。
前作の「アルトネリコ3」でも、人工言語の詩(ヒュムノス)が
良かっただけに、今回もゲームのシステムも含め、期待してますw

②「ドラゴンズドグマ」(カプコン)
カプコンにしては珍しい、和製のオープンRPG。
カプコンのゲームで今までこういったタイトルを少なくとも
私は見たことがないので、結構気になってますw

③「ROBOTICS:NOTES」(5pb.)
「シュタインズ・ゲート」で有名な科学アドベンチャーの
5pb.の最新作。ノベルゲーム(文章を読み進めていくゲーム)は
シナリオをしっかりと作りこまれていないと面白くない、つまりは
手抜きが許されないために、今作も期待大ですwちなみに、今作は
キャラクターの3D表示を行っているそうです。

④「ポケットモンスターホワイト・ブラック2」(ゲームフリーク)
おなじみ、ポケモンの最新作。今度は前作の2年後の世界を
舞台にしている(だったような^^;w)そうです。
今まで「2」というナンバー付きのポケモンのタイトルは
あんまり見たことがないため、これも個人的には期待していますw

と、私が個人的に注目している4タイトルを挙げてみましたw
何か情報が間違ってたらすいません^^;w
ゲーム業界が、またにぎわってくれるといいですね。
スポンサーサイト

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<PS3 MAG 上達トレーニング | ホーム | 掘り出し物探し>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。