The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

PS3 MAG 番外編

PS3のMAGについての記事、今回は、
知識の番外編です。
もし知っていたらすいませんです^^;

①拠点の爆弾を解除されていることを知る方法(妨害)

妨害では、乱戦になっていて、拠点の爆弾がいつの間にか
解除されていた、ということも度々あります。
ですが、爆弾が解除されているかどうかは、遠くから視認で確認できます。

どうやるかというと、画面の中央上に、拠点のアルファベットが表示されていると思います。
爆弾が設置され、解除されていないと、アルファの文字が赤と青に交互に点滅すると思います。
このとき、画面中央に表示されているアルファを良く見ると、解除されていないのに、
点滅が少しとまるときがあります。実はこのときは、誰かが爆弾を解除されているときのみ
こういった表示が画面に現れます。ですので、拠点の状態を見るときに、点滅がとまっている場合は、
爆弾が解除されている最中ということなので、注意するといいです。

なお、この方法は、妨害でA、Bなどの拠点を守っているときでも、
制圧しようとしている拠点を、再制圧しようとしている場合、同じように点滅がとまりますので、
混戦のときは、見てみると再制圧している人がいるかどうか分かります。

②最前線での医療キットと救急キットの2台持ち

最前線で戦っていると、傷ついたときに医療キットを使い、治療が終わるまで
隠れていたときに追撃を受け、そのまま死亡することがあると思います。

こういった最前線で戦う場合は、医療キットと救急キットの2台持ちをするといいです。
2台持ちをしていると、医療キットで味方の蘇生を行い、一方で救急キットで自分の治療を
行うなど、戦闘可能時間が長くなります。

蘇生した味方が医療キットで回復してくれることもありますが、そのままスルーしていく人も
まだまだ多いので、心配な方は2台持ちをするといいです。

とりあえず、2点書いてみました。
あんまり役に立たなかったらすいません;;w
もし分からないことがありましたら、言ってくださいね。
スポンサーサイト

PS3 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<すごい時代も来たもんだ? | ホーム | Xbox360の大幅値下げ>>

コメント

個人的に、基礎的な知識の補足。

・立ち→中腰→ほふくの順に銃器の反動が減る
 中腰と立ちとの正面の撃ちあいでは、中腰の方が有利な場合がちょくちょくある。

・修理は、レーダー妨害装置を持たないとレーダーに映る

・ダッシュ→ジャンプの方が微妙に移動速度が速い

など。
2012-10-18 Thu 14:43 | URL | けもてっく [ 編集 ]
>けもてっくさん

えっと、私が書いたことが番外編の知識と言うより、基礎的な知識の補足のように感じる、という
ことでしょうか?^^;

解釈が間違えてたらすいませんです;

それと、重ねてですが、あまり役に立たなかったら
すいませんでした;;
2012-10-19 Fri 20:10 | URL | SBR9547 [ 編集 ]
ちゃうちゃうw
その番外編の知識の他に、意外と知らないんじゃないか、という俺が思う基礎的な知識の補足を提供、ということ。
変な気を使わせて悪かったなw

ついでにいうと、俺にとって役に立つかは個人的な話であるから、こういう記事は「誰か」のために作るのであって、それ以上でも以下でもないということだ。
もっと堂々としてりゃいいのさ。
役に立とうが立たなかろうが、マスオちゃんが謝る必要なんかどこにもないのさ。
2012-10-20 Sat 17:34 | URL | けもてっく [ 編集 ]
>けもてっくさん

そうでしたか^^;
変な勘違いしてすいません^^;

今のMAGは、初心者の人や、あまりポイントを
稼げない人に対して厳しい人が多いイメージがあるので、
なかなか活躍できない人のために、私の個人的な意見ですが、
役に立つのではと思うことを書いていこうと思います。

また何かありましたら、教えてくださいね。
2012-10-23 Tue 20:38 | URL | SBR9547 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。