The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゲームとマナー

ゲーム業界の会社の面接で聞かれることもあり、作品作りなどを行いながらも
何かしらゲームだけはプレイするようにしているのですが、最近は、
マナーについて少し気になるようになりました。

私が一番最初にやったオンライン対応ゲームは、PS3の
「アーマード・コア フォーアンサー」というゲーム。

オンラインで最初に出会った方がとても親切だったこともあり、
そこからオンラインでの対人対戦にはまるようになりました。

しかし、その一方で、一部の方のマナーの悪さが気になるようになりました。

マナーの悪い方のイメージとしては、暴言をはいたりする人がまず浮かぶと思います。
ですが、このゲームでは、意図的にラグを引き起こしている人や、
外人さんとの対戦はどうしてもある程度のラグがおきてしまうことを利用し、
外人さんに成りすまし、自分の意図的に引き起こしているラグを正当化使用とする人さえ
いる始末でした。

最近ではPS3のゲームはMAGが中心のため、そういった人を見かけることは
ほとんどなくなりましたが、いなくなった訳ではありません。

ゲームの企画書で大切な要素のひとつは、「売れる」ことですが、
プレイヤーが気持ちよくプレイできる環境を作ることも「売れる」ことに
つながると思います。

企画書を作っていて、そういったマナーの悪い人対策も
色々と考えてはいますが、完全にマナーの悪い人を
抑えることはできません。

各々がマナーに気をつけるのが一番ですが、まだバカで未熟で、
しかも実際に現場で働いたことのない私が言うのも恐縮ですが、一応ゲームの
システムを考えている人間として、プレイヤーが最初から迷惑行為を引き起こすことを
前提としてシステムを考えないといけないのは、なんだか世知辛いことだなぁ…。
スポンサーサイト

プライベート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<吉里吉里使ってゲーム制作中 | ホーム | キャラクターのセリフ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。