The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久々のスマホゲームのヒット

最近、スマホのゲームで、パズドラ以外に、
SEGAさんが提供している「チェインクロニクル」っていうゲームをプレイするようになりました。

スマホのゲームは、大体軽くプレイしてみてすぐに飽きてしまう、という連続でした。
けれども、このチェインクロニクルは今までのスマホのゲームとは
違った遊び方が出来るため、長くプレイできます。
今回は、個人的な感想(レビュー?)を書いてみたいと思います。(無課金でプレイ中です)

①ゲームでの戦闘について

このゲームでの戦闘のルールは、簡単に言ってしまえば、
「画面左端から登場する敵を、画面右端まで行かせないようにする」というもの。
敵は画面左から右方向にゆっくり進んでゆき、プレイヤーのキャラクターが迎撃します。

プレイヤーの操作キャラクターと敵にはそれぞれ異なる5種類のタイプがあり、攻撃力が高いタイプや、
遠くから攻撃できるタイプなどがあり、これらのタイプをうまく使い分けることで戦闘を有利に
進めることができます。また、キャラクターにどの敵を迎撃させるかなどによって戦局も大きく
異なってくるため、少しだけ戦略も必要になってきます。

②課金アイテム(精霊石)の入手頻度について

このゲームでも、レアガチャを回すのに精霊石という課金アイテムが必要になってきます。
パズドラなどではイベントで魔法石を毎日配布していますが、このゲームでも、
現在の時点で、70万ダウンロード達成イベントを行っていて、毎日精霊石をもらえます。

また、このゲームでは登場するキャラクター(カード)にそれぞれ個別のシナリオが
用意されていて、そのカードを入手した時など、様々なタイミングで個別シナリオが
プレイできるようになります。

この個別シナリオの初回クリアで、もらえないときもたまにありますが、
ほとんどのキャラクターで精霊石を1つもらえます。そのため、無料ガチャで出た
キャラクターのシナリオをクリアすることで、簡単に精霊石をもらえます。

③レアガチャでのSSR(最上位レア)の入手確率について

今までに15回以上はレアガチャを回してきましたが、私の例ですと、
通常時(確率アップなどを行っていないとき)で入手した
キャラクターのレア度は、SSR0枚、SR1枚、R14枚となっています。

ですが、このゲームでもパズドラと同様に、入手確率アップイベントが
時々行われます。私はこのときに合計3回レアガチャを回して、結果が
SSR1枚、SR0枚、R2枚でした。

そのため、通常時にレアガチャを回すとなかなかいいカードは引けませんが、
イベントまで精霊石をためておき、イベントの時にレアガチャを回すと
SSRを引き当てれる確率が上がると思います。

私のフレンドも、比較的色んな方がSSRを持っていて、
無課金でもSSRを入手できる確率は高いと思います。

④確実に入手できるSSR

このゲームでは、フォーチュンリングというアイテムが存在します。
このフォーチュンリングは主にレア以上のキャラクターを売却したときに
コインと共に獲得できます。

このフォーチュンリングは一定の個数とレアカードなどの商品と交換することができます。
例えば、フォーチュンリング25個でレアガチャを回せるチケット1枚と交換できます。
さらに、このリング70個でSSRキャラクターと交換することもできます。

この時に入手できるSSRは指定されていて、通常のレアガチャで
入手できるSSRよりも少し弱めですが、レアガチャでは手に入らない限定SSRとなっています。
(期間限定にもなっています)

レアガチャで手に入ったカードは最低でも3個のフォーチュンリングと交換することができるため、
要らないレアカードを売却していけば、無課金の人でも長く続けていればSSRを必ず入手できます。
(ちなみに私もレアカードを売却してSSRと交換しました^^;)


少し長くなってしまいましたが、個人的にはパズドラと同様に長く続けられるゲームだと思います。
実際、今はまた4位に戻ってしまいましたが、チェインクロニクルの売り上げは、グーグルプレイによると、
「ケリ姫スイーツ」を抜いて、この前見てみると3位の「魔法使いと黒猫のウィズ」を
抜いていたときもありました。

パズドラ以外でスマホのゲームを探しているのであれば、ためしに
プレイしてみるとはまるかもしれません。

長々となってしまいましたが、
読んでくださった方がいましたらありがとうございました!

スポンサーサイト

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<昔のロボットと今のロボット | ホーム | マジックオンラインにはまり中>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。