The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゲームの世界

ふと思ったんですけど、普段、疑問に思ってることをゲームにすると、結構おもしろいんじゃないでしょうか。
例えば、昔、誰かは忘れましたが、こんなことを言っている方がいました。
「人間って、眠っている間に夢を見るけれども、それは夢じゃなくて、その夢が、本当は現実じゃないのかな。」
こういった考えをゲームにしてみると、意外とおもしろいと思います。実際、今回のケースを実際に
ゲーム化したんじゃないかって思うゲームがあります。それは、「ドラゴンクエスト6」。
このゲームでは、最初、主人公は普通に暮らしていましたが、あることがきっかけで、もう1つの世界に
行くことになります。そこでは、自分の世界と同じなんだけれど、自分の世界ではない世界が広がっています。
最終的には、自分のいた世界は幻、つまりは夢であり、自分が迷い込んだ世界が現実の世界だった。
確か、ドラクエ6はこんな感じだったと思います。ドラクエ6はおもしろいゲームで、
好きなゲームの1つでした。しかし、DS版は買っていません。なぜなら、スクエニが出しているからです。
もちろん、ひどい劣化が施され、当時の製作者のアイデアや努力は金儲けだけのために使われています。
話がそれましたが、ふと自分が思った、どんな小さなことでも、ゲーム製作のアイデアに使ってみると
面白いのではないでしょうか。いつか、必ずクリエイターとなって、私なりの考えをゲームという形に
したいですね。
スポンサーサイト

ゲームメーカー | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ツケ | ホーム | KILLZONE3(Openβ) 未だに自分の兵種が分からない…>>

コメント

現実は夢。夜の夢こそ真(まこと)とはよく言ったものだな。
2011-02-21 Mon 03:16 | URL | ソラウタ [ 編集 ]
> ソラウタさん
確かに、そういったことも言われていますねw何にせよ、身の回りにはおもしろいことがたくさんあることは
確かですね。
2011-02-23 Wed 20:38 | URL | SBR9547 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。