The vault of heaven

ゲーム業界を目指して奮闘中の管理人のブログ。よろしくお願いします。カテゴリのリンクに、他社ブログの友達のリンク載せてます。よろしければそちらもどうぞ~。要望などがありましたら、カテゴリの要望を選択し、そこにある記事のコメントにお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

みかづきの麻雀記 ~”ツキ”を掴む~

今日もバイト終わって気分転換にちょっと麻雀。前に初段まで落ちたけれども、今は参段に戻ってる。
まだまだ目標のマスターにはほど遠い、が、あきらめない。

最初の半荘戦。東1局。手牌は見た感じ鳴いてチャンタであがった方がよさそうな感じ。が、下家の人がリーチ。
俺はチャンタ狙いなので、いやでも危険な牌を切らないといけない。しかし、相手はなかなか高そうな役を
待ってる感じがする。結局、それはリーチとドラ1で、やや損した感じ。東2局、仕切りなおして今度は
鳴かずにやっていたものの、またもや下家はリーチ。とりあえず、様子見で現物を切る。けれども、俺の上家で
CPUが切った牌があたり。CPUは見事に倍満直撃。しかも、親なので、24000点。さっきそのCPUは追っかけ
リーチしてたので、1000点マイナスの24000点ジャストだった。結局、この半荘戦はここで終了。
何もしてないのに2位という結果に。

次も半荘。今回は少し降りすぎたような感じ。相手がリーチをかけてきたら、すぐ降りてしまっていた。
それだけ弱気になっていた。実際、俺が切ろうとしていた牌が当たりで、何回か放銃を回避していたが、それは
単なるベタオリで、回避とは言えない。そして、牌効率も見直さなければならない。聴牌まで行っているのに、
後1息足りなかったり、相手の切った牌を見ていなかったりと、散々な対局だった。結果はもちろん4位。

最後に東風戦。最近半荘ばっかりやっているせいか、何かちょっと苦手意識がある。実際、半荘の方が
勝率は高かった。前に、確かプロの人が、「東風や半荘、三麻、それぞれ打ち分けないといけない。」
そんなことを言っていった気がするので、以前の自分らしく、今回は速攻を仕掛けることに。
東風3局まで安手の嵐。相手も自分も、安手であがっていた。最後にオーラス。また速攻を仕掛けようかと
思っていたときだった。最初の配牌があまりにも速攻には向いていない。タンヤオするにも1筒が
2枚あるし、順子もあんまり整っていない。ちょっとやばかった。なぜなら、こういう感じの配牌は、
今までだと大概負けていたからだ。しかし、そのとき、比較的落ち着いてたのがよかったのか、相手の
捨て牌を見て、相手の作ろうとしている色や役を少しイメージすることができた。しかし、まだまだ凡ミスで
もったいないことをしてしまうこともあった。今回、12巡目ぐらいで、イーシャンテンまで行っていたのだが、
聴牌しても索子6、9待ち、しかも索子9はすでに3枚切れているという、いやな状況だった。
しかし、今回は運に助けられ、6索をツモ。聴牌。しかし、1位には100点届いていない。もし、流局でも、
1位の人が聴牌なら、負けてしまう。そこで、リーチをかけ、勝負に出てみた。待ちは、索子4、5待ち。
しかし、リーチをかけたはいいものの、索子を待っているのはバレバレだった。なぜなら、俺の河には、
序盤から最後まで全然索子を切ってはいなかったからだ。相手は簡単に索子待ちだと分かる。
そして、案の定、誰も索子を切らない。このままでは1位に負けてしまうかもしれない。そんなときだった。
俺の最後のツモ。赤い稲妻が起きた。赤い稲妻は、いいことの象徴。つまり、当たり牌をツモしたことを
知らせるものだった。それで何とかあがり、勝つことができた。しかし、ただのあがりではなかった。
元々は、リーチとドラ1の安手のあがりだったが、ツモあがりでまず、面前ツモがつき、
ツモで手牌に3つの暗子が完成し、三暗子も成立。さらには、俺の最後のツモだったため、
海底摸月がつき、2ハンから6ハンまでアップし、跳満。俺にとっては初めてのハイテイラオユエだったので、
うれしさ倍増。オーラスだったので、そのまま1位で勝利した。

今回は、結局、1位1回、2位1回、3位0回、4位1回で、オーブはプラマイ0。しかし、半荘で負けたため、
クラブスコアはマイナスに。今回は、またも運に助けられてしまった感じがする。実際、半荘で、もっと
正確に読みができれば、状況も変わっていただろう。やはり読みを強化しなければならない。
勝負事は、勝って始めて意味があるのだから。
スポンサーサイト

麻雀 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<MAG 立ち回り方 ナイフ戦闘 | ホーム | 欲しいもの>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。